あの『精神世界の鉄人 トーマ・イタル』さんが島原にやってきた①

 以前、トーマさんの本『地球を創った魔法使い』の事を、このブログで紹介した。 トーマさんの事を知ったのは、我がソウルメイト 広島のnazo-kのブログで(何年前のことだろう、ボクも10年程着けているnazo-kさんのかぐや姫ペンダントの事を書いていて(今でもよく書いている)、委託販売もしている)。 是非、島原でセミナーをしてもらおう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久々に盟友Dr.山口と福岡へ。楽しすぎたハードな2日間。

 6月30日(土)、盟友山口整形の山口和博と福岡へ向かう(彼の外来が終わり次第、今回は午後5時半出発)。 いつものように車の中での話は尽きない。 あっという間に福岡に着く。 この日はK社長が用事があったので、夕食は野口さん(福岡の調剤薬局チェーン店の会長代行)にお願いする。 以前昼間に野口さんが貸し切ってくれて仲間達と超豪華…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

絵描き屋KISAさん、島原へ②

 さあ、アートセッション。 6月10日(日)、KISAさんは朝8時から午後7時45分まで、計11名の個人セッション(一人1時間)(当院2階のセミナールーム『八角堂』で)。 別部屋(当院2階の美容カウンセリングルーム)では、タロット松尾のセッション。 こちらも午前8時から5名のハードなセッション(一人90分)が入っている。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

絵描き屋KISAさん、島原へ①

 ちょうど1年ぶりの島原だ。 KISAさん、変わった。 facebook、ホームページでずっとチェックしているのだが、まず絵が変わった。 そして、写真で見る顔が変わった(生き生きしている)。 そして、時々する電話、声が変わった(以前はこもった声だったが、声が大きくなり、はっきりしている)。 KISAさんの周りの霊能者達…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

KISAさん情報 最終案内

 KISAさんのイベントの最終案内です。 KISAさんに頼んでいた金龍、8日にやってきます。 時々、KISAさんのfacebookに関連記事が載っていますが、凄い金龍ができたそうです。 イベントの日にはお披露目できそうです。 超楽しみです。 イベントに参加する人達に最終連絡です。 忘れないでね。 6月9…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ちょっと真面目な内容①

 下記はタウリンがfacebookに載せた文章だ。 面白いな。 あまりにも素晴らしい文章なので、ここに載せます。 皆さん、どうでしょう? 医者になって約30年、いろんな事を感じまくる。 実際、生の教科書が毎日ボクの前に現れる。 ほうー、そうなのか、そうきたか。 学ぶことだらけだ。 そんな事を少し書いてみようかな。…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

忙しい(せわしい)日々

 忙しい日々が続いている。 しかし、言葉では「忙しい」とは言わない。 前にも言ったが、【忙】という漢字を見ると、小さく滅びていく、心がないと書く(漢字って面白い)。 本当に忙しい人は「忙しい」とは言わない。 だって、楽しんでやって時間がないだけだから。 だけど、さすがに「せわしいね」と言う時がある(言い逃れか(笑))。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

KISAさん情報②

 いよいよ、1カ月前になりました。 今、KISAさんは香川県高松市『歯ART美術館』で作品展『生命の循環』を開催しています。 これを見た近くの方・・・いるかな、是非足を運んでください。 https://ameblo.jp/spacetera/ 最近のKISAさんの描く龍、半端ないパワーを感じる。 ボクもお願いしているの…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

最近、思う事・・・

 そろそろ、皮膚科のシーズンがやって来る。 徐々に患者さんが増えてきた。 それと共に、仕事以外の事でも忙しくなって来る季節だ。 夏はボクの季節、絶好調になってくる。 忙しいと言ってはいけない(上で書きながら、まあ書くのはいいかな)。 本当に忙しい人は「忙しい」と、言わない。 「忙しい」という漢字をよく見ると、「小さく滅び…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

この本最高!!! 『地球を創った魔法使いたち』(天空より飛来した人々)(十真至)

 我がソウルメイト、広島のnazo-kさんのブログは毎日チェックしている。 ここ数年は購入していないが、我が自宅、病院にはnazo-kグッズが氾濫している。 年中、常にかぐや姫ペンダント、サークルペンダントは身に付けている(もう10年程)。 以前からそのブログに『精神世界の鉄人』・・・トーマ・イタルのブログの紹介がよくされてい…
トラックバック:0
コメント:47

続きを読むread more

KISAさん情報①

 詳細が決定しました。 6月9日(土) ワークショップ(当院2階セミナールーム) 午後2時開場、2時半スタート  【○○アートワーク】・・・・・約3時間で、大小2枚制作~(参加費10,000円・材料費込み)  ○○はこれから決めます。去年は龍神でした。皆さん、何がいいですか?    ☆持参物   …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

絵描き屋 KISAさんがまたやって来る 6月9,10日

 また、KISAさんが香川県からやって来る。 もう1年になるんだ。 彼女も島原に来て覚醒した。 島原は登龍門、まさしくKISAさんにとってはそうだろう。 絵が変わった、間違いなく変わった。 完全に上とつながったな・・・。 9日にワークショップ(皆で絵を描く。去年は龍を描いた。今年は・・・)。 10日はアートセッション(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピリット波動協会 棟方興起先生の波動セミナー 4月21日(土)開催 

 いつものセミナーが開催されます。 当院2階のセミナールーム(八角堂)で、午後2時か3時から開始、終了後懇親会。 次の日(22日)は先生の個人セッションが行われます。 詳しくは後日お知らせします。 このセミナーいつまで続くのでしょうか? 先生は天からの指令で動いています。 東京の観音が弱っている、とのメッセージでボクも一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は福岡遠征 イタリアンシェフ井上君と食べまくり

 3月10,11日、福岡へ。 島原の若き天才イタリアンシェフ『Pesceco(ぺシコ)』の井上稔浩君(まだ32歳)と土曜日の仕事が終わり次第出発。 2時間半の車の旅、これが楽しいんだな。 ボクとの年齢差は26歳(彼のお父さんは、ボクの妹の同級生)。 年齢じゃないんだな・・・。 お互いの熱い思いを語り合う。 神の声を聞…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

熊本遠征 楽しかった(UFOには会えなかったが・・・)②

 4日の朝(午前9時)からOさんと熊本を周る。 彼も最近、熊本に赴任したばかり(横浜に1年間行っていた)。 彼とは10数年前からの知り合いだ。 深く付き合いだしたのが、彼がタウリン、神の声を聞く仲間に会ってから。 棟方先生の波動セミナーも来てくれる。 タウリンの一言で、彼は覚醒した(「そのままでいいんですよ。ありのままを感…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

熊本遠征 楽しかった(UFOには会えなかったが・・・)①

 だいぶ前から、吉田設計の吉田親弘君から「熊本に来てください。接待します。最高の馬肉を食べさせます」と言われていた。 やっと、重い腰を上げ(何故か、熊本は遠く感じる)、3月3,4日に行ってきた。 フェリーで熊本まで30分、熊本港から熊本市まで2,30分。 近いな・・・。 いつ以来の熊本市だろう。 風景が新鮮だ。 川と路面電車…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大盛況 パティオコンサート(第7回) ③

 コンサートも終り、いつもの打ち上げ。 今年はタウリンバー(スーノ・ルーノ)で、午後6時から。 居酒屋『味遊(みゆう)』の林田君とタウリンのコラボ料理。 20数名の仲間達が集結。 初めて参加は、yoshiちゃん夫婦、味遊の林田君、キャサリン(Sさん)、としみちゃん、福岡のDさんぐらいかな。 マーサ(アメリカ人、泉里君の奥さ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

大盛況 パティオ・コンサート(第7回) ②

 さあ始まる。 ボクは定位置に座る(一番前の席の真ん中)。 yoshiちゃん夫婦にも一番前に座ってもらう。 パティオの日本語のオリジナル曲(ボクは「けなげ」と「大きな愛」が好きだ)、サラのベリーダンス。 そして、パティオの波動の曲(アドリブ)に合わせ、サラが踊る。 サラ、一年で変わったな・・・(何が?、何か神がかりに見える…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

緊急告知 地球戦士(法政大学 水門地理学研究所 小寺浩二先生)の協力を

 ボクの仲間には地球戦士(地球のために動いている人)が数多く存在する。 例えば、広島のnazo-k、波動協会の棟方興起先生、パティオなどなど。 その一人に、法政大学水門地理学研究所の小寺浩二先生がいる。 まあ、男が惚れる男だ。 なかなかこんな男にはお目にかかれない。 付き合いは長く、最初に会ったのは10数年前、猪原金物店で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大盛況 パティオ・コンサート(第7回) ①

 いろんな人が、このコンサートの意味をボクに説明してくれている。 タロット松尾・・・「このコンサートは神事です。パティオが松下ひふ科、この地の悪い物を皆、浄化します。パティオは歌舞伎者(異能の神)、異化効果を生み出す」 鹿児島の金城さん・・・「このコンサートは、この指とまれをしているのです。日本中から仲間達が集結します」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more