これを見ても、あなたはワクチンを打ちますか?

 下記は、今回のワクチンを打った人、その関係者がネットに発信したものをまとめたものです。 怖くありませんか・・・。 どのくらいの人が死んでいるのでしょう。 厚労省が出す数は氷山の一角でしょう。 血栓が原因で死ぬ人が多いので、すぐには死なない人が多く、数日後だと、因果関係は不明と言われる。 接種会場は地獄だ、という記事もあっ…
コメント:7

続きを読むread more

宇宙の帝王・キング・レジェンドである宇宙人【セルロ】が、ボクの中で動き出した・・・

 初めて宇宙人【セルロ】がボクの前に現れたのは、もう4年前。 4年前の当院でのKISAさんの個人アートセッションの時に初登場。 KISAさん「やだー、先生のをやったって出るのはわかりきっている」 KISAさんに言わせると、ボクらしいパワフルな絵が出てきた。 もう終わりかな、と言う時に白い絵の具を絵にこぼしてしまった。 面白い、…
コメント:1

続きを読むread more

キャンディーズにはまりそう・・・

 Face Bookである人がキャンディーズの事を書いていて、You Tubeの動画が載っていた。 その動画を見て、その歌唱力、ハーモニー、そしてミキちゃんの可愛さにビックリ。 あの頃(もう40年程前)、と言ってもそんなにはまってはいなかったが、ボクはランちゃんが好きだった。 ミキちゃんは3番手の存在で、目に入って来なかったと思う…
コメント:1

続きを読むread more

しわ・たるみとおさらばしよう。この動画は素晴らしい!やってますよ。

 たまたま見つけた動画にはまっている。 美容整体師 井上君の動画(You tube)。 その後、いろんな人のこの手の動画を見たが、やはり彼のがいい。 彼には愛があるし、愛嬌がある。 感じるんですよ(笑)。 続ける大きな要素じゃないかな。 継続できるって、才能です。 タウリンから、よく感心されます。 ボクは続くんです。…
コメント:1

続きを読むread more

トーマさんのブログ『奴隷の鎖自慢ー精神世界の鉄人』は、読んで欲しいな・・・

 どうなって行くんだろう・・・、日本。 ふと、考えた。以前も書いた事があるが、日本の明治元年の人口は3500万人(よくこの質問はするのだが、ほとんどの人は正解しないし、驚く。東京は何と100万人)。現在の人口は12300万人。 じゃあ、世界人口は、と調べてみる。明治元年の世界人口は12億人。現在は72億人。ほうー、6倍だ(たかだか1…
コメント:0

続きを読むread more

セッション②

 【神の声を聞く仲間】とはよく語り合う。最近彼女が言った言葉「カウンセリングを依頼する人の10人中1人しか、本当に良くなろうと思っていない」これは、わかるな。何回も書いてきたが、2020年で覚醒の扉は閉じた(並木良和『目覚めへのパスポート』はよくまとまっている)。覚醒したのは10人中1人か2人(いや1人かな・・・)。今回のコロナ騒動が茶…
コメント:0

続きを読むread more

セッション①

 このブログに頻繁に出てくる【神の声を聞く仲間】彼女の個人セッションを受けだして、もう8年になる(いつの頃からか、月に1回)。 我がメンター スピリット波動協会の棟方興起先生に彼女を紹介し、そして彼女の持って生まれてきた才能が目覚めた。彼女は先生の一番弟子となる(その修業は凄かった、今も修業中)。先生はボクにとってはメンターだが、ボク…
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンウイーク どうお過ごしでしょうか・・・

 昨日(5月2日)は家族の希望で映画『コナン』この季節の恒例の映画、考えると毎年映画館で観てるよな。子供のアニメとバカにしてはいけない。有得ない内容だが、これがはまる。 アミュプラザ長崎の『ユナイテッドシネマ』で9:50から。今回も良かったですよ。 昼飯も定番の『オールウェイズ』のつけ麵。ボクのつけ麺史上、ここのが1番うまい。ココウ…
コメント:0

続きを読むread more

最近・・・

 最近、ビデオにはまっている。  その前に、最近観た映画『るろうに剣心 最終章 The Final』10年前に始まり、今作で4作目。今回の作品は100点満点だ。前作は少し無理があったが、今回はストーリーにも無理がないし、敵役の真剣祐がメチャクチャいい。『ブレイブ 群青戦記』の時とは全く違う。ムキムキの肉体がいい!(笑)。英語ペラペラだ…
コメント:1

続きを読むread more

コロナの話題、これで打ち止め・・・

 緊急事態宣言・・・アホじゃないの。前回のブログで書いたように、解剖したらほとんどがコロナによる死亡じゃない。日本でも、死にかけた年寄りをPCR検査して、陽性だったらコロナ死にする。 下は、トーマさんがFace Bookに出したもの。20代までは0%。これを見て、ワクチンワクチンと言っている人、どう思うのだろう。「でも、しかし」と言う…
コメント:2

続きを読むread more

またまた コロナ・・・

 懲りずにコロナの話題です。 もういい加減に飽きましたよね(笑)。 皆さん、情報を拡散してくださいね。 ドイツからの話題ですが、どうでしょう・・・。 Face Bookに毎日のように、ワクチン被害の動画、情報が入ってきてます。 怖いですよ。 日本人は賢いはずです。 おそらく、先進国で一番ワクチンを打たない国になるの…
コメント:0

続きを読むread more

トーマさんの新しいブログ『日本ピースツアー1 ニコニコマーク』はわかりやすい!

 相変わらず精力的に動いている精神世界の鉄人トーマ・イタルさん。 新しいブログは、非常にごもっともな内容だ。 途中の文章「マスクを付けている人達は、すでに殺されている。なぜならば、自分の頭で考えるという行為を、すでに放棄しているから。これは、思考を抜き取られて、ゾンビにされているのと同じである」 つまり、「マスク真理教」になっ…
コメント:0

続きを読むread more

島原神社巡りツアー

 『川遊びの会』の才藤さんとの付き合いは長い。 我が広報のNO.5(2009.3.12発行)にも登場してくれている。 2005.4月に完成した我が病院の敷地内に完成したビオトープ『のぞみ川』を作る時のアドバイザーとして動いてくれた。 この頃の才藤さんのパソコンには、島原半島のどの川にはどんな魚がいる、などのデータがびっしり、そりゃ…
コメント:2

続きを読むread more

勇気をもらった! マッカーサーJrさんのブログの文章に、超感動!!!

 2つ前のブログに、日本人の愚民化について書いたが、おっとどっこい、という文章。 『断片:戦闘民族日本人の真実と、鬼才カウティリアに学ぶ戦略と戦術の違い「壱」「弐」』  この人、何者? メチャクチャ頭が切れる。 これを読むと、やはり世界を導くのは日本人だ、という事がよくわかる。 戦わずして、勝つ。 これだよな。 …
コメント:19

続きを読むread more

波動グッズ『癒木棒(ゆきぼう)』

 我が師匠であるスピリット波動協会の棟方興起先生からメールが来た。 「先生、新しい波動グッズができたけど、どう?」 速攻で、お願いする。 届いたのが、『棟方興起手作りの不思議な癒しの棒 ~癒木棒(ゆきぼう)~』 パワーアップバージョン再販、本数限定 手作り感が伝わる商品。 説明書によると 〔宇宙の星の配置を施し…
コメント:0

続きを読むread more

この通り・・・、と思いませんか・・・。

 Face Book で頻繁に入ってくる木村さんの文章。 まあ、ネットのこの手の内容の記事をまとめたもの、って感じかな。 これがすべて真実なのか、それはわからない。 しかし、かなりこれに近いのでは・・・。  最近、よくこう考える。 日本についてです。 もう世界のリーダーとなっていなければいけない日本。 それほ…
コメント:1

続きを読むread more

久々の本の紹介 『オシリを洗うのは やめなさい』(肛門科医 佐々木みのり)

 たまたま目についた本を買ってみた。 『痛み かゆみ 便秘に悩んだら オシリを洗うのはやめなさい』(肛門科医 佐々木みのり) これは、いい本だ! 我がバイブルである藤田鉱一郎先生の『手を洗いすぎてはいけない 超清潔志向が人類を滅ぼす』を読み、温水洗浄便座(ウォシュレット)は使うな、と患者には指導してきました。 し…
コメント:8

続きを読むread more

ちょっと福岡へ

 娘2人の買物のお供で福岡へ行ってきた。 21日の朝7時に家を出発、博多駅の東急ハンズの10時の開店に間に合う。 が、ボクには買う物がない。 普段からあまり買い物をしない人です。 物持ちがいいのか、今着ている洋服でも10年以上着ているもの、たくさんあります。 本は相変わらず、バカ買いしている。 あとは、健康食品(プロテイ…
コメント:0

続きを読むread more

前世について・・・⑤

 前世についてと言うと、やはりこれも。 ボクの周りの仲間達の多くが、幕末の生まれ変わりを持つ。 ボクにとって今世に最も影響を与えている前世は、1600年前の朝鮮半島の大きな部族の長 ヨン・ドンゴン。 今の仲間達、深くボクと関係している人々のほとんどが1600年前と幕末の生まれ変わりを持つ(どちらかの人もいるし、両方の人もいる)…
コメント:0

続きを読むread more

皆さん、どう思われますか・・・

 Face Bookでちょこちょこ見かける木村さんの文章です。 ここに書いてあるように、家族間、夫婦間、友人間の著しい情報格差が生じ、別世界になっている。 この話は、よく聞くな。 幸いに、うちは奥様がよくわかってらっしゃる。 しかし、両親にはボクが仲間にいつも言っている事は言わない(恐らく、わかってくれない)。 過去の…
コメント:0

続きを読むread more