ちょっと前に行った沖縄旅行

 書きたい事が貯まっています。
お盆の時に行った沖縄旅行の事は書かねば、とずっと思っていました。

奥さんの実家が沖縄なので、昔から沖縄にはよく行きます。
今回は8月12日から3泊4日で家族4人で行ってきました。

最近は旅の前に、神の声を聞く仲間に、どこに行けばいいかを聞く事にしています。
今回言われたのが、本島の北に行け。

 12日に沖縄に入り、この日はワンピースの映画を観て一日は終わった(面白かった)。


 13日、レンタカーを借りて、高速を使い北へと向かう。
まずは『大石林山(だいせきりんざん)』へ。
旅行本によると
「いにしえの時代から聖なる地として伝えられてきた安須社(アシムイ)の山にある大石林山は、沖縄きってのパワースポットのひとつ。
亜熱帯の森の中にある奇岩や巨石を二つの散策コースで巡りながら、大自然の神秘を体感できる」

全行程を歩いて周る。
前半が奇岩・美ら海パノラマコース、後半がソテツ・ガジュマルなどが多く見られるやんばる森林コース。

前半は、2億5千万年前の石灰岩層が隆起してできた地形を体感する。
巨石、奇岩に目を奪われ続ける。
石好きのタウリン、トーマさんには是非、と言うコースだった。
宇宙とつながっている、そう感じるしかない。
いろんな名前がついている奇岩は見ていて楽しい。

後半のいろんな木が見られるコース。
爽やかな空気のなか、植物の息吹を満喫する。
6万本のソテツ群落。
ソテツは生まれ変わりの木と言われている。
そして大きなガジュマルの数々。
途中、ゲゲゲの鬼太郎の実写版(ウエンツが鬼太郎)が撮られた場所もあった。
神聖な空気が漂っている。


後日、神の声を聞く仲間に聞くと
「宇宙と月が出てきます。
この【悟空岩】・・・先生と奥さんが今から4世代前、二人でこの岩の前で祈っています。
奥さんは王女で凄い霊力を持っています。
先生は王でそのサポートですね。
【御願ガジュマル】・・・ネハン像が見えます」

そう、我々はここにいたんだ。
凄く気持ちが良かったのはそのためだったんだ。

19061.jpg

19062.jpg

19063.jpg

19064.jpg

19065.jpg

19066.jpg

19067.jpg

19068.jpg

19069.jpg

19070.jpg

19071.jpg

19072.jpg

19073.jpg

19074.jpg

19075.jpg

19076.jpg

19077.jpg

19078.jpg






 その後、この近くの『辺戸岬(へどみさき)』へ。
本島最北端の岬。
台風が近づいていたので、波が凄かった。
これが、いい感じだった。


神の声を聞く仲間に聞くと
「先生の龍神が出てくる。
先生の龍神がここに来て、沖縄本島を浄化した。
風の流れが変わった。
台風の影響がなかったのは、このため」

上からのメッセージを取りながら、仲間「へー」と信じられないという顔。

まあ、ボクとしても「へー」だな。
青森の竜飛岬と同じ意味なのかな。
先端は風が交わり空気が悪くなる。


その夜は国際通りの沖縄料理の店で沖縄料理を満喫。


 次の日は朝から沖縄空港へ。
台風が迫っていて、長崎に帰れなくなると仲間達が言うので、16日から仕事なので、一日早く帰る事に決めた(直感では大丈夫と思っていたのだが)。
なんとか全員分のチケットが手に入り、長崎へ。
皆さん、知っての通り、長崎には台風は来なかった。
これもしょうがない・・・。

大石林山に行けた。
これだけで今回の沖縄旅行は最高だった。



19079.jpg

19080.jpg














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント