たいぞうの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 龍一郎書作品展  2日目開催中!!

<<   作成日時 : 2018/11/30 12:39   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

第7回 龍一郎書作品展「人間万歳」 〜それでも生きてゆくんだ〜

たくさんの方が笑顔になって帰って行かれます。。

是非、足をお運びください。笑顔になれます‼


画像


画像



画像


画像


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日の龍一郎先生の個展では大変お世話になりました。割と生意気な態度をとってると思うのですが憎らしいヤツほど可愛いのか自分の勘違いなのか特別に可愛がってもらっているようで喜びを禁じ得ません。それでもお行儀の良いお利口さんは自分に合わないのでやっぱり生意気でいきます(笑)

今回は松下先生について思ったことを書かせてもらいます。先生は会う度に毎度の如く龍の話をします。(分かってると思いますが)それも満面の笑みでワクワクしながら何度も飽きもせずに。
その時ぱっと思い浮かんだのがムツゴロウさんでした。大昔の前世で船を一所懸命運んで自分に尽くしてくれる大勢の龍が、それも大人から子供まで多種多様ないろんな龍が可愛くってしょうがないんだなあ思ってしまいました。
かつてテレビ番組で動物王国なるものありましたが、その中でムツゴロウさんが「おーヨシヨシ、おーヨシヨシ」と動物を可愛いがるシーンがありましたが、それと松下先生が被って密かに笑いが込み上げ、今の状況に納得できました。
なるほど時々我々人間にはよく分からない龍語を話すわけだと思ったり思わなかったり。
結構当たってるぽくないですか?皆さんの感想お待ちしてます。
ムツゴロウさんのように可愛がって貰えたら、そりゃあんだけ龍も寄って来るよ。納得。
金魚
2018/12/04 01:54
『金魚』さん、そんなに「龍、龍・・・」言っているかな(笑)。
ボクには見えないが、身近にいるのは感じる(完全に龍の形をした雲は2回見たことがあるが)。
ボクには3体の龍がついている、病院にも数知れない龍がいる。
我が『のぞみ川』から、龍の子供がガンガン生まれている。
長崎のかぐや姫Mさんは、うちに来るたびに川の子龍達をさらっていく(笑)。
うちの病院に日本中から弱った龍がやって来て、元気になってまた地元のために動いているらしい。

しかし、一般の人にとっては、これはとんでもない話のようだ。
昔の友達に龍の話をしたら、猛烈に怒られた事もある。

だけど、龍って言葉を一日に何回口から出し、心の中で何回龍の事を思うのだろう・・・(凄い数になるな・・・)。

TAIZOU
2018/12/04 14:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
龍一郎書作品展  2日目開催中!! たいぞうの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる