たいぞうの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 大盛況 パティオコンサート(第7回) B

<<   作成日時 : 2018/02/26 16:44   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

 コンサートも終り、いつもの打ち上げ。
今年はタウリンバー(スーノ・ルーノ)で、午後6時から。
居酒屋『味遊(みゆう)』の林田君とタウリンのコラボ料理。

20数名の仲間達が集結。
初めて参加は、yoshiちゃん夫婦、味遊の林田君、キャサリン(Sさん)、としみちゃん、福岡のDさんぐらいかな。
マーサ(アメリカ人、泉里君の奥さん、アーティスト)、アラン(アイルランド人、ちかさんの夫、退行催眠を扱う超エリート)、巽さん(日本一を撮ったプロカメラマン)などなど参加。

 林田君をパティオの横に座らせる。
彼は、神の声を聞く仲間によると、「前世も、今世も先生(ボク)が師」。
彼が上昇気流に乗ったのが、ボクが彼に久米(金城)さんの名刺をあげてから。
その名刺に触れた瞬間、電気が走った。
「なんじゃこりゃ」で、すぐに予約。
行ってから、彼の快進撃が始まる。
彼は棒ラーメンを作っている(有家の麺と鹿児島で作っているだし)、これが海外で売れまくっているのだ(4か国)。どんどん増えていきそう。
彼は感じる。
ボクと、パティオのブレスレット、ネックレスを触らせると、ビンビン感じている。
ボクのブレスと、ネックレスは人にはめさせてはいけないと言われている(それほどパワーがすごい)。
しかし、彼はそれを自然とはめ(パティオのも)、感じている(普通はダメと言うのだが)。
ボクとパティオのパワーと考えが判った、との事。
素晴らしい!

 タロット松尾の横には順番に座らせる。
まずは、Dさん。
Dさん、金城さんつながりで、ボクのブログを見て、棟方先生の波動セミナーに参加したのが、始まりだ。
突然、外来に現れた。
タウリンにバシバシと最初から、全てを見抜かれ、ビックリしてたのを思い出す。
前世でも、毎回修業をしまくっている。
ある前世で、ボクはそれを見て「すごいな」、と思っていたらしい(金城さんによる)。
松尾先生からもバシバシ言われていた。
しかし、Dさんも変わったな(いい方向に行っている)。

 各所で、盛り上がりまくり。
yoshiちゃん夫婦、神の声を聞く仲間に、質問の嵐だったらしい。

この楽しい会は11時頃まで続く。

今回も楽しかったな。
タウリンがコメントで書いていた「先生は人類がパティオと二人きりになっても、このコンサートを続けます」。
これは究極だな・・・。
そう言われても、そうだよな・・・という自分がいるのが嬉しい。
紀元前2000年程前にパティオに初めて出会い、彼の歌を世界中の人に伝える。
その使命(思い)が今世も続いているって・・・。


 下記はコンサート後、パティオから来たメールです。
奇跡が起きまくっているようです。



『先日は、大変有難うございました。

素晴らしい先生のソウルメイトの方々に、感謝いたします。
先生が、パワーが上がって落ちついたしっかりした波動に変わりビックリいたしました。
今回の7回目のコンサートは、私にとってもかなり意味があり感動です。

また今まで島原の押さえられていた自然の神々のパワーが、私に降り注いできました。
何か島原の自然のエネルギーが、一気に注入された感じです。
島原の神々から歓迎され頼むと言われた感じです。
東京に戻り、今までとは違う感覚になりました。
帰って2日間は、良く眠りました。
今日の朝目がさめると、私の頭が、天から引き上げられている感じになり、私の目線が、ますます上がり上から見下ろす感じに全てがなっています。
なんか上から見ている感覚です。
怖いぐらいパワーエネルギーが湧いて来ています。

また、コンサートなど来て頂いたたくさんの方々から連絡があり信じられないことが、たくさん起こっているそうです。
私のコンサートに来た方々が、自分自身が、変わって、良いことが、あっているそうです。

あるお店を経営している方は、ブレスを作って頂きたいと言われ作り送りました。
ブレスをつけてお店に行ったら、朝からお客様が並んで、オープンした時よりも、てんてこ舞いの忙しさで、最高の、売り上げになったそうで、5日間続いたそうで、今も毎日忙しいそうです。
その方が、その後私のコンサートに来られて感激感動感謝し、身体が熱くなりめちゃくちゃ気が上がってしまったそうです。
それで次の日にお店に行ったら、その一日中めちゃくちゃ忙しくてんてこ舞いで超最高売上だったそうです。
凄すぎると連絡がありました。
とても嬉しいい報告でした。
まだまだいっぱい連絡がありました。
感謝です。
これも、松下先生が、私を島原を軸に島原から世界へ発信出来る場所を作っていただけたからと確信します。
感謝です』

 
 また次の日にメール。
これは、うちの前の福岡のコンサートの時の事のようです。


 『私のコンサートに、来たある方の話です。
その方のお母様が、コンサート前に突然倒れ危篤状態に!
コンサート前3日前に連絡があり、コンサートには行けないかもと、泣いてらっしゃいました。
私がパワーを送りますネと言って電話を切りました。
次の日にお母様が、山を越えましたと連絡があり、意識が戻り、お母様がパティオさんのコンサートに行きなさいと。
私も心でパティオさんの歌を聞いているからと!
それでコンサートに、来られ、大感激、感動、波動、パワーをもらった!
身体が熱くなり言葉には、表せないほど素晴らしい!と感動感謝され帰られました。
お母様の所に行くとパティオさんの歌が聞こえてきたんだよ!と笑顔で、話され、コンサートのことなどお母様と話し笑顔で会話されたそうです。
そしてお母様は、次の日の朝天に旅出されました。
最高な綺麗なお顔で旅出されたそうです。
感謝の連絡が入り、パティオさんのおかげで、母は、苦しむことなく、綺麗な顔で、旅立ちましたと!最後にお母様は、パティオさんのコンサートに行けて良かったね!と!パティオさんの歌声は、幸せになるね〜と!
私は、本当感謝しかありません!
お役に立てたかどうかは、わかりませんが、私の心は、熱くなり私の使命を確信した時でした。
まだまだ話はたくさんありますが』


 以前から、この手の話は、よく起こっています。
その頻度が増したのでは。
昔、ある霊能者がこう言っていました。
「島原で起こる事が、日本で起こる。日本で起こる事が、世界で起こる」。
「島原は登龍門」(確かに、島原に来て、上がって行く人、多すぎ)。
ここ島原に生きている事に、感謝しかありません。
パティオ、島原の神達のパワーをもらい、どこまで上がって行くのだろう。
パティオの使命、大きすぎるな・・・。












 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今回打ち上げには参加できませんでしたがパティオからパワーもらって仕事に打ち込むことができました。感謝してます。コンサートではホントに気持ち良くてガッツリ寝てましたけど、、。今回感じたのはパティオとサラの絢爛さというか燦然とした輝きですね。光るのではなく輝く、単に輝くのではなく、力強く燦然と輝いるようでした。どんな暗闇であろうと、どんなに小さくとも輝き続け周りを明るく照らし続けるという確固たる強い決意のあるそれでいて優しく微笑みかけるような輝きでした。このコンサートを継続して下さってる松下先生もまたこの島原で地味ながらも逞しく光を灯し続けてると思うと、もちろん他の仲間の方も同様ですがご縁を頂いて日々接することができとても幸せです。何を言ってるのか分かんなくなりましたが、コンサートを開いて下さった関係者に最大の敬意と感謝を!
きんぎょ
2018/02/26 22:01
味遊の林田君、こんな事を言っていた。
「この空間は何ですか。初めての感覚です。気持ちがいいです」
パワフルモンスター達の集まり、その場のパワーは半端ないだろう。
TAIZOU
2018/02/27 12:12
何にも構えることなく、自然とこの輪の中に私も吸い込まれてみたい。私とは、見えている世界が、視界が違うのだろうな・・・私も、同じ景色が見てみたい。いつか島原へ行くことがありますように。いつか、皆様とお会い出来ますように願っています。
タウリンさん「スーノ、ルーノ」とは、どのような意味があるのですか?よろしければ教えてください。
秋千代
2018/02/27 13:09
今回のコンサートで2回目となります。
松下先生、お誘いありがとうございます!

1回目はパティオのパワーに圧倒されっぱなしだった記憶が強いですね、、笑
こんなものがあるのかと、
世界は広いなあと感じたコンサートでした。

今回のコンサートは、パティオのパワーが進化していたのもあるのですが1番はサラの迫力が進化していたように感じました。
パティオと共に行動しているなら納得ですね。笑

また来年も楽しみにしてます‼
ハゼ
2018/02/27 14:59
秋千代さん、スーノ/ルーノとは、言語の異なる人の為に共通語として考案されたエスペラント語で太陽と月と言う意味です。

店の看板には、赤い太陽と月の間に光の文字が
デザインされています。

陰陽、善悪、など相反する物全てに光が降りそそぐ場にしたいという思いでつけました。

覚えにくく言いにくいと言われますが、それも私の思いで、今当たり前に在る物ほど分かりづらく感謝の意を忘れてはいけないという、自分への戒めでもあります。

パティオコンサートの追記はまた、後ほどさせて頂きますね✨
タウリン
2018/02/27 18:06
ありがとうございます。太陽と月なのですね。スーパーフライの「輝く月のように」という曲が大好きです。こんなにも輝いてるのは照らしてくれるあなたがいるから・・・いつか、食事に行ける日を楽しみにしています。最近「自分が、狭い中で一喜一憂してたのだな〜」と思う出来事がありました。陰と陽。たいぞう先生がおっしゃるように、陰=悪ではなく、陰の世界、陽の世界、自分の場所が、そのどちらか?に気づくこと、そこからどうしたいのか立ち止まり考えることが自分を生きることなのだと、ちょっとだけわかりました。
金城さんに言われた「物事を100として考えたとき、ただの想像は、0にも満たない。」想像の中で、もやもやとして、行ったり来たりしていた自分にもやっと、気が付けました。
秋千代
2018/02/28 13:59
コンサート前夜松下先生に診療を兼ねて連絡、快く快諾して下さり島原へ
パティオさんのソウルフルな歌声サラさんのベリーダンスに魅了される(*^_^*)二回目の参加になりますが今回は
あまりの心地良さに寝落ちしました(^^;)
打ち上げも皆様方の仲間としてお迎え頂きまして本当に感謝致します
大変有意義なひと時を過ごす事が出来元気を頂きました
島原は魂と体の湯治場です
又来年のコンサート楽しみです
daio
2018/02/28 18:14
興奮冷めやらぬ中、皆さんいかがおすごしでしょうか、、。

アーティストは進化されます。

来年は、どんなパティオファミリーに会えるのでしょうね、、。

その進化を吸収出来る自分でありたい。

そんな思いでいます。

さぁ皆さん、また来年お会いしましょう!!
タウリン
2018/03/07 09:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
大盛況 パティオコンサート(第7回) B たいぞうの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる