たいぞうの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 忙しい(せわしい)日々

<<   作成日時 : 2018/05/20 18:58   >>

面白い ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 8

 忙しい日々が続いている。
しかし、言葉では「忙しい」とは言わない。
前にも言ったが、【忙】という漢字を見ると、小さく滅びていく、心がないと書く(漢字って面白い)。
本当に忙しい人は「忙しい」とは言わない。
だって、楽しんでやって時間がないだけだから。
だけど、さすがに「せわしいね」と言う時がある(言い逃れか(笑))。

昨日の土曜日(午前中だけの診察)、午前8時半から午後2時までしゃべり続け(休憩は一回のトイレだけ)。
しかし、診察中に疲れはない。
患者に全神経を集中し、患者の背景を感じ、患者の心を感じ、そして世間話をして、ギャグを飛ばす。
患者にパワーをあげまくってます(パワーを感じる人は、ボクに倍返ししてくれます)。

全員にパワーをあげまくっているわけではありません。
それじゃ、さすがに疲れてしまいます(笑)。
診察室のカーテンを開けた瞬間に、この人は頑張ろう、普通にやろう、流そうと分けます。
まずは上から目線と不信感ありありの人はさすがに流します。
ボクは若く見えるらしく(笑)(カルテでわかるのですが、ほとんどボクが年上なのですが)、上からくるんですよね。
これは、日本人の悪い習慣ですよね。
これはど年齢を気にする人種はありません。
自分が年上、年下で態度を変えるのです。

それと、不信感ありありの人、この世に不満を持っているのか、とげとげしいです。
この手の人は、あまり相手をしないことです。
真剣にやったら怒り出します。
不幸ですよね。
まあ、しゃあないか。

医者をやりだして30年程経つが、患者さんも変わりましたよ。
これも時代の流れか。
しゃあないな。

腕を組む人、足を組む人、ガムをくちゃくちゃしている人、帽子をかぶったままの人、目が動く人などなど、面白いですよ(この手の事をすると怒る先生もいるようですが、ボクは何とも思いません、しかし、ボクはこのような行為はしません)。
かなり心理学(行動心理学)の勉強もしているので、その動作でいろんな事がわかります。
プラスのスピリチャルの世界にもどっぷり足を突っ込んでいるので、人を見ただけでいろんな事がわかっちゃいます(感じちゃいます)。


 ちょっと、話が変わりますが、奥様からは呆れられていますが、よく長電話をします。
タウリン、潤君、そしてyoshiちゃんなどなど。
yoshiちゃんの変化は非常に面白い。
そして、彼はいろんな面白い発言をする。

「気づいた後、時間が足りない。気づく前は、何をしようか、と途方にくれていたのに。今はトーマさんのブログにはまっていて、自分もいろんな所を廻ってみたい」

「気づく前は、死のカウントダウンが聞こえ始めていた。それがどうだろう。ワクワクが止まらない」

「何で皆、怒っているのだろう。気づく前は、自分もそうだったのだろうな」(これは、潤君も最初の頃、言っていた)

「気づいた後、風景が変わった。なんてこの世は愛に満ち溢れているのだろう。気づく前は、空・雲・星、見なかった」

 まあ、yoshiちゃん、幕末前世は男が惚れる義の男 桐野利秋(中村半次郎)だ。
これから、どんな動きをしてくれるのだろう。
楽しみ・・・。


 















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
たまには、一番乗りしましょうかね。

潤君、お先に失礼します。

何故だか、この投稿を読んで笑いが止まらない私がいます。あ〜あ先生それを言っちゃあお終いですよ(笑)って感じです。

が、しかしその通りなんですよね!

もちろん先生は、医療的処置に区別をされる事はありませんが、瞬時に人を見てアドバイスをされています。これが薬より大切な事だったりします。

上から目線や凝り固まった思考の人は、特に耳をかたむけるべきなのですが、聞く耳を持たないどころか、終いには怒り出したりする人もいるようです。

そりゃあ身体が反応して皮膚科のお世話になるはずですよね。

先生も私も色んな所に出かけて、色んな人に会って、たくさんの事を吸収します。

良い悪いの判断など愚の骨頂で、全てを受け取って流します。

これってとても大切な事なんですよね。

最近私は、なんでも見透かされると人から避けられる様になりました(笑)

いやいや、まだ遠慮して言っていないんだけどって言いたいぐらいです。

柔軟な心に軸を通せば、自ずと人には品格が備わります。

荒ぶれたり、怒りに打ち震えたりしません。

皆さんは、どう人と接していますか?

穏やかに接していますか?

タウリン
2018/05/20 22:50
こんにちは!

タウリンさん…お先に失礼しますってw
乗ってこいと?(^^;


松下先生、タウリンさんの言われる通りですね。

上から目線や凝り固まった思考の人は、
無意識に恐れているんでしょうね。。。
自分の世界観が崩壊すると思っての防御反応なんでしょうね。

自分以外の人(自分と会話することが多いので)との関わりが直接・間接を問わず、その相手を主観で捉えると、感情に流されて奥深い部分に到達出来ません。
それに気づく事が難しい訳ですが、
そこまでにも到達出来ず、上澄み部分だけで捉える人の多いこと多いこと!
疲れます。相当疲れますね(^^;
建設業は尚更です。

良いも悪いも、自分の成長の糧と思えば、受け取り方は1つ。
受け容れて流す。これに尽きます。
まぁ、どうだっていいことの方が多いんですがね〜

最近は、僕の周りも人影が少なくなり…w笑
メールやLINE、電話すらも鳴らない…みたいなσ(^_^;)

最近、龍神の動き(現実への働き)がスピードを上げている様に感じます。急いでいる様な感覚があります。

現実に浸透し始めたのか?なんなのか?はわかりませんが、、、

2018/05/21 15:43
タウリンさんの
最近私は、なんでも見透かされると人から避けられる様になりました(笑)

に一言申し上げたい。
私がタウリンさんに初めて会ったのは昨年12月泰三君に連れていってもらったタウリンバー(スーノ/ルーノ)でした。
初めましての挨拶を交わした後、泰三君がタウリンさんに向かって「彼、どう?」と問いかけると、私の方を見てタウリンさんが「うーん、そうですね」と言った瞬間、「うわー、まずい透視されてる」と心の中で私が叫んでいました。

何が、まずいのか?
いろいろなものを手離し、気づきの初期段階に入っていたものの見栄や虚栄心が、まだかなり残っていることが自分でも良く解っていました。それを知られたくないと、心の扉を閉ざし平静を装っていましたが・・・
はい!無駄な努力でした。

現在の人間関係、心の不安など、ずばずばと言い当てられ驚きました。

でも、見透かされた恥ずかしさよりも何故かスッキリ感の方が強かったのです。
そこで一言、人を見透かして驚かせるのは最近ではなく、ずっと前からですよね! と

3ヶ月後に再び会ったときは、再会の挨拶を済ませた直後、開口一番タウリンさんが私に「優しくなりましたね」と言ってくれました。

"性格は顔に出る"
と言いますが、性格ではなく"心の在り方"と言い直したほうが良いような気がします。
見栄や虚栄心で自分をごまして生きていると、知らぬまに顔が険しくなるんでしょうね!

私は松下泰三という良き友に恵まれ、ここまで来ましたが、
このブログを見るだけで行動できない皆さま、一度タウリンバーを訪問して心の厚い扉を粉々に砕いてもらってはいかがでしょうか?
スッキリしますよ!
そして無駄なことに費やしてたエネルギーの新たな使い方のヒントを貰えることでしょう!


yoshi
2018/05/21 23:08
よしさん力強いお言葉有難う御座います。

皆様方と共に与えられた力を思う存分発揮出来るよう、さらなる魂研きに精進したいと思います。




田浦勝也
2018/05/22 00:56
タウリンさんと同じように私も何故かニコニコしながら読ませていただきました。笑
自分の日常と当てはまる部分が多いからかもしれません。
私はまだまだ若輩者ではありますが、仕事で関わる方にも年齢で態度が変わる方が多いように感じます。
年下と見るやいなやあしらうようになる方、年下でもしっかりと向き合ってくれる方と様々です。
私も今の気持ちを忘れないように成長をしていきたいです。

松下先生にはお伝えいたしましたが、先生とお会いしてから友人関係が目に見えて変わりました。
ネガティブな発言をする人物がなくなったように感じます。
私も同様にですが。笑
聞いてる側も良い気はしないですよね。
1,2年でここまで変わるとは思いませんでした。
これからの人生も楽しみです。
ハゼ
2018/05/24 18:46
なんと!



兵庫のKさん!

kisaさんの個展に!!

行動力エネルギー半端ないですね!

流石です!!

2018/05/30 13:01
Kさんは、行動する時に『整った』と表現されます。兵庫県と長崎県を日帰りされる行動派ですが、医療的制限もある方です。

本当にやりたい事、行きたい場所、会いたい人だから身体と心が突き動かされ、条件を『整わせる』だけ。

動く本人にしてみれば別に凄くもなんともない事だと思います。

いつか行ってみたい、いつか会ってみたいなんて思いは、延々かないません。

行動の原理原則は、そこに向かってどう動くかだけです。

簡単な事に蓋をしてしまっては、何も変化のない毎日を機会のごとく繰り返すだけの、怠惰な日常の繰り返しだと思います。

時間は、命の消費活動です。

全ては、自分次第なのですよ😄

タウリン
2018/05/31 14:15
潤さん、タウリンさん
コメントありがとうございます。

Kisaさんの個展に行く事は、
地理的にも時間的にも想定外のことでした。
今回も、まさに「整った」のです。
しかも、平日の日中という時間帯にも
かかわらず、Kisaさんにもお会い出来た
という偶然。
暫くお話して、では次回、八角堂で。
と、そんな世間話的なやりとりを、
不思議に平常心でしている自分に、
正直言って少し驚きましたが...

今年の始めに、
行動すれば、次の現実が起こると
テーマにしましたが、
引き続きこのテーマを実践して行ければと
思います。

また整って、皆さんと島原で再会出来る事を
楽しみにしています。

Kisaさんの個展、素晴らしかったです!
Kisaさん、その節は貴重なお時間を
ありがとうございました。

兵庫のK
2018/05/31 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
忙しい(せわしい)日々 たいぞうの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる