テーマ:doctorの独り言

タウリンとHonda君との3人旅(武雄から長崎市)②

 大楠を見た後、向かったのが、伝説の霊峰『黒髪山』。タウリンがFace Bookに武雄の記事を載せていたら、タウリンの仲間からメール。黒髪山のドラゴンゲートに行った方がいい、との事。で、さっそく向かう。 『黒髪山』・・・有田町と武雄市にまたがる山。太古の頃、一帯は火山、黒髪山は300万年前の噴火活動によって誕生したと言われている。弘法…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タウリンとHonda君との3人旅(武雄から長崎市)①

 2月16日(日)、朝から3人で武雄へ向かう。午前11時からの1時間、武雄の草場一壽工房を予約していた。「龍展」(草場さんの龍が集結する)、行くしかないと、早々と予約していたのだ(完全予約制 1000円)。以前、タウリンとは一緒に行っている。仲間にぐっと入り込んできているHonda君(幕末前世 板垣退助、半端ないポテンシャルを秘めている…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

第9回パティオコンサート  感動の嵐②

 今回は院内コンサート(当院待合室)。午前10時にパティオはやってくる。リハをするのだが、いつもボク一人のために歌ってくれている感じ(贅沢な時間)。今回も日帰りで神戸からやって来るKさんを駅に迎えに。Kさんはいろんなうちのイベントに日帰りでやってくる。島原でパワー充電するらしい。 お昼は簡単に島原のソウルフード『いなほ焼き』(時々、無…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

第9回パティオコンサート開催  感動の嵐・・・①

 今回から院内コンサートとなったパティオコンサート。常連の患者さん、スタッフ、そして仲間達が集結した。  2月8日(土)、午後2時頃、パティオ到着。横浜屋さんのスタッフと音響などのセッティング。その後、音合わせ。  3時からの波動セミナー(2階八角堂)へ、ボクは出席。今回は参加者が少なかったので、内容が濃かった(凄すぎた)。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

福岡へ K社長との楽しい夜

 1月25日(土)、福岡の用事のため、同門の先輩と福岡へと向かう。久しぶりのK社長との夜。 18時半の約束時間に先輩と六本松方面にある寿司屋へと向かう。ここは、K社長とそのパートナーMちゃんの行きつけのお店(MちゃんがよくFace Bookに載せている)。 『小柳寿司』、住宅地の一角にある。タクシーで着くと、おや、何か昔懐かしい雰囲…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

それでは、この文章はどうでしょう・・・

 またまた、バシャールから  『貴方の存在を』 【直線的な視点から見て、宇宙で一番価値のある事は、それは貴方が存在している事です。貴方はいろんなカタチをとって“いつも”生きています。いろんな視点から“生”を体験し、貴方が存在しない瞬間はありません。 たとえ肉体が死んでも貴方は非物質界で“生”き続け、他の次元や他の惑星でも“生”を体験…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

じゃあ、この文章はどうでしょう・・・

 またまた『宇宙からの呼びかけ』から 【好きという事は一つの愛の形だ。愛がなければ楽しみもない。意識がなくても同じ事だ。思考は人間が持っている可能性の中で、三番目に位置する。 第一は愛が占める・・・我々は全てを愛するように心がけている。愛を持って生きる方が、ずっと楽しく生きられるんだよ。 君は月が好きでなかったね。でも、僕は好…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

皆さん、この文章どう思われてますか? その通り、と言う自分がここに居ます

 Face Bookに時々上がって来る文章『宇宙からの呼びかけ』(バシャール)毎回、食い入るように読んでしまう。 で、今回上がって来た文章がこれ 【皆さんに覚えておいて欲しいのは、どんな状況も中立で、元々持っている意味などはないということです。 どんな状況に見えようとも、あなた自身がそれに意味を与える事が出来ます。 ポジティブで…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

非常に楽しかった台湾旅行④

 さあ、4日目(1月2日)。ガイドブックによると、台湾はサンドウィッチが美味しい、と書いてあったので、朝からホテルの近くの喫茶店に入る。今回、毎回思ったのが、飲み物を頼むとどれも大きい(驚)。この喫茶店のジュースも大きかった。いろんなサンドウィッチがあり、それなりに美味しかったですよ。  その後、電車で淡水に向かう(淡水信義線で台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非常に楽しかった台湾旅行③

 さあ、3日目(1月1日)。朝から、『中正紀念堂』へ。 中華民国の初代総統の蒋介石(1887~1975年)の功績を称えて建設された大型公園(いやー、広い)。蒋介石像がある紀念堂では、1時間おきに衛兵の交代式がある。たまたま、見る事が出来た。整然とした行進はかっこよかった! ここでも感じた場所は敷地内の隅にある木がたくさん植えてあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非常に楽しかった台湾旅行②

 さあ、今日(31日)からが本番。朝早くから電車に乗り、台北3大観光スポットの一つ『国立故宮博物館』へ。士林駅に着き、駅前で朝食。おかゆの店に入る。皆さん、知っていますか?台湾人って、ご飯を家で食べないそうなんです(驚)。だから、町中に小さな店、屋台がたくさんある。この店でも次から次からお客が来てテイクアウトしていく。数種類のおかゆを注…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

非常に楽しかった台湾旅行①

 今回の旅行のきっかけは長女だ。家族で旅行がしたいと言うので、じゃあ行こう、となった。 彼女は大学4年生、卒業せずに半年間ワーキングホリデーでおそらくカナダに行く。前にも書いたが、彼女にはマザーテレサの遺伝子が組み込まれている(鹿児島の金城さんによる)。年に10回以上、海外旅行をしている(それも、貧しい地域が多い)。「日本にとどまって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと書いています。明けましておめでとうございます。

 やっと書いています。思えば、毎年年始めは遅れるかな。 冬休みは家族で台湾旅行に行っていた(12月30日から1月3日)。この話は、ゆっくり書きますね。  覚醒の扉が閉じる2020年、皆さん、どのようにスタートしましたか。仕事始めの4日から先週と待合室に患者さんがあふれていました。毎日せわしい日々が続いていました。 相変わらず、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最後のブログ 最後の個人セッション

 あっという間の一年でしたね。皆さん、一年前よりも進化しましたか?間違いなく進化したボクがここにいますよ。覚醒の扉が閉じてしまう2020年。もうすぐ始まりますよ。仲間達が2020年の大事さを皆、口にします。スピリチャルごっこはもう止めにしましょう(ごっこをしている人は、ボクには近づいてきません(笑)、と言うか、相手をしない(笑))。覚悟…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Dr.山口との福岡旅行 今回も濃かった・・・

   12月22日(日)午後1時に長崎市の山口亭に彼を迎えに行く。さあ、福岡へと出発。 まずは、大宰府の九州国立博物館へ。特別展『三国志』がやっている。 少し前に、ボクの守護霊が判明。鹿児島の金城さんと初めて会った時から(もう10年以上前、その頃は、名前が稲森さんだったな、よく変わるな(笑))、ボクの後ろに立つ凛々しくて大きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍さんの個展・・・今回は色々とあったな・・・②

 さあ、初日が始まる。待ちわびた龍さんファン達がやって来る(もう8回目だ)。たまたま来た人達が色紙に字を書いてもらって超感動している。田舎の人達は押さないとなかなか一歩が出ない(押されて書いてもらった人、皆感動「書いてもらってよかった」と言う)。お得意患者さん達には勧めまくる。暇していないか、いつもチェック。 毎年、必ず熊本からやって…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

龍さんの個展・・・今回は色々とあったな・・・①

 12月4日(水)の午後、龍さんが松下ひふ科に現れる。いつもより早く現れる。気合が入っているのかな。 しかし、その龍さんに連絡が入る。ペシャワール会の中村哲医師が銃撃されたと。その時は、銃撃されたが大丈夫、と言う連絡だった。その後、亡くなったと言う連絡が入る。 龍さんはペシャワール会の中心人物。10年以上前から、ボランティアで動いて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

痛くなったらすぐセデスじゃない、山口整形(笑) 夜はいつものように食事会

 我が盟友山口和博との付き合いは長い。ボクは開業(20年前)前の最後の3年間、長崎労災病院にいた(一人医長)。労災病院は整形外科が主の病院だった(たくさんの整形外科医がいた)。Dr.山口はそのエースだった。彼の周りにはいつもたくさん人がいて、彼は輝いていた。同じ官舎に住んでいたのだが、彼の部屋では毎日のように宴会。 そんなヒーローとど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この本はいい! 『目覚めへのパスポート』(並木良和) 皆に覚醒して欲しいな・・・

 相変わらず、10冊程の本を並行して読んでいる。今、はまっているのが『十二国記』。数年前に福岡のK社長から勧められて読んだら、超面白かった。が、途中で終わってしまった(えー、この先は)。それが、18年の年を経て、新作が出た。小説なので、まとまった時間が必要。面白い・・・。  で、この本。アマゾンで本をよく注文するので、本の広告がよ…
トラックバック:0
コメント:27

続きを読むread more

波動セミナーのお知らせ 12月7日(土)、午後3時から松下ひふ科2階セミナールーム

 もう何回目になるのだろう。スピリット波動協会の棟方興起先生の波動セミナー。詳しい内容はまだ聞いていません。後日、お知らせします。5,6,7日行われている龍さんの書の作品展とかぶりますが、7日は早めに来てもらえると、龍さんにも会えます。 8日は個人セッションが行われると思います。 参加希望者はボクのメールまで連絡を。   E-ma…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍一郎書作品展 第8回 『人間万歳 それでも生きてゆくんだ』

 またまたイベントの宣伝です。年、何回イベントをやっているのだろう?定期的にやっているのが、『スピリット波動協会』の棟方興起先生の波動セミナー(偶数月に年6回)、『絵描き屋KISAさん』のイベント(6月)(この時は『タロット松尾』のセッション、今年からタウリンのセッションも並行して行われる)、『パティオ』コンサート(2月)、『香…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3回目の『香音天』コンサート 10月24日(木)

 もう3回目となりました。『香音天(こうおんてん)』のカオンさんと始めて出会ったのは、2007年7月の速魚川ギャラリーでのコンサートでだった。塾頭をやっていた島原半島未来塾のテーマだった眉山トンネル反対運動(いろんな事をやったな・・・)。カオンさんは眉山トンネルによる普賢岳の危機を聞きつけて千葉からやって来た。広島のnazo-kさんが作…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

波動セミナー 10月19日(土)

 スピリット波動協会の棟方興起先生の波動セミナーが2カ月に一回、当院で開催されている。もう、何回目になるのだろう。 今回は、『自己暗示による先祖因縁意法』父、母、そして父方の母、父、そして母方の父、母。この6人との関係によって生まれている因縁。例えば、対人関係なら、本人と母方の母を調整すると良くなる、などなど。これを調整する作業を皆で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幕末前世が西郷隆盛のD社長と巡る鹿児島旅行 金城さんからの御神託 凄かった(驚)④

ボクへ降りてきた御神託を書いてみよう。金城さんに来るのは久しぶりかな。これまでもいろんな事を言われてきたが、間違いなく内容が進化しているのを感じる。まずは、ボクを守ってくれている龍達が現在どのような状態にあるのかを聞いてみた。 【龍達は今】『行く先々にお歳暮お中元のごとく、あなたの分け御霊、あなた自身の魂ではなく、いわゆる龍の神を分け…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

幕末前世が西郷隆盛のD社長と巡る鹿児島旅行 最後は高千穂神道の金城慶子さんの所へ 凄かった!!!③

 23日(月)、朝9時から高千穂神道の金城さんの御神託。2時間予約していた(ボクが1時間、潤君とD君が30分) まずはボクから。まず聞いたのが、ボクとD君の前世での関係下記の言葉が上から降りてくる。 【アイヌの国。私には戦国時代のそういうのでは見えないです、一緒にいた時期は。アイヌの地にて、松下先生がDさんを引っ張り上げた。Dさんは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幕末前世が西郷隆盛のD社長と巡る鹿児島旅行 いやー、面白かった!②

 22日(日)、福岡からバスでやって来るD君を迎えに天文館へ。この日は台風が九州にやって来ていた(鹿児島は通り過ぎ、長崎へと向かっていた)。この日の予定は全て潤君の直感に任せていた。神の声を聞く仲間に、前もってD君は何処へ行けばいいかを聞いていた。「南の松林がある砂浜に行け」と言う答えだった。それを潤君に言うと、彼にも直感が降りてくる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幕末前世が西郷隆盛のD社長と巡る鹿児島旅行 いやー、面白かった!①

 度々このブログに登場するD社長。最近、ある大きな会社(誰でも知っている)の雇われ社長を辞めて、会社を立ち上げた。そのパートナーが、何と幕末前世が村田新八(西郷の片腕)のSさん(前の会社からのパートナー)。 彼との出会いは、彼の奥さん(Yさん)が、ボクのブログを見て、棟方先生の波動セミナーに家族でやって来た3年半前。Yさんは、ボクに最…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スピリット波動協会の棟方興起先生の秘儀 『奇門遁甲 飛鳥跌穴』をやってもらったぞ・・・ 

 先生には上からの指令が来る。例えば「東京の観音が弱っているのでパワーを」で、先生から「一緒に周らない」でボクは何回東京に行っただろうか。東京観音巡り、楽しかったな・・・。「ここには神がいないね」と簡単に神を降ろす先生。何もしていないようで、ちゃんとやっている先生。 「天川に行け」で、一緒に奈良の天川にも行ったな・・・。ここも凄かった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more