テーマ:doctorの独り言

皆さん、真実を知って生きたいと思いませんか・・・

 いつの頃か、テレビを見なくなってしまった。いろんなNET情報(You Tube、Face Bookなど)や、いろんな人(「精神世界の鉄人 トーマ・イタル」など)のブログを見ていると、真実が見えてくる。テレビで垂れ流されているニュースの酷さにはあきれ返る。最初の頃は、またやってると、面白おかしく見ていたが、時間の無駄。ドラマ(今は『相棒…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

久しぶりの福岡へ②

 福岡の2日目。朝からベーちゃんがキャナルシティーに迎えに来てくれる。おー、高そうなベンツ。やるね、べーちゃん。 べーちゃんとの付き合いは長い。韓国から我が医局へやって来た(20数年前)。何故か話が合い、家にも何回か泊まりに行った事もある(冷蔵庫に母親が作ったいろんなキムチがたくさんあった)。実家の島原にも遊びに来たし、一緒に韓国旅行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの福岡へ①

 11月7,8,9日、福岡へ行ってきた。福岡へ行くのは、なんと1月以来。そんなに行っていなかったんだ。 今回の目的は3つ。①バー『ジーブラ』に行く事。②福岡で開業したべーちゃんの病院を見に行く事。③K社長に会う事。  宿泊はキャナルシティーのワシントンホテル。Go Toキャンペーンで有り得ない金額で泊まる(えー、こんなんでいいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回 『香音天コンサート』 今年も良かった!

 もう4回目になるんだ。『香音天』はもう10数年、九州ツアーを行っている。パティオコンサート(もう、来年で第10回)をこの時期にやっていたので、『香音天』のコンサートはできなかったのだが、パティオコンサートの日程が2月になってから開催する事になった。 『香音天』のカオンさんと出会ったのは、2007年7月の猪原金物店の速魚川ギャラリーで…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

絵描き屋KISAさんのイベント(第4回)④

 毎回、イベントの終わった次の日の月曜は、3人(KISA、タウリン、ボク)で、パワースポット巡りをしている。ここで、毎回奇跡が起きるんだな・・・。 で、今回は、佐賀に行く事となった。 まずは、陶彩画の草場一壽さんの生家である武雄市の工房に行く。 予約した11時に間に合うように島原を出る(9時に出発)。ボクは行くのは3回目(毎回、タ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

絵描き屋KISAさんのイベント(第4回)③

 さあ今日(25日)は個人セッション。KISAさん、タロット松尾、タウリンの3人によるセッション。 KISAさんのすぐに完売となったアートセッション。午前8時から午後7時45分まで、昼休み30分、コーヒータイム15分以外はぶっ続け(計11人、昨日のワークショップの参加者8人と、この日だけの参加者3人)。 一人目はボク。4回連続でやっ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

絵描き屋KISAさんのイベント(第4回)②

 さあ、今日(10月24日)から本番。KISAさんは午前中は恒例のゴットハンド シャンティーの宇土さんのマッサージ。お昼はタウリンに任せ、ボクはお昼から会場の準備。 午後2時半のワークショップに着々と参加者が集まりだす(合計9名)。会場は松下ひふ科2階のセミナールーム(八角堂)。 今回は日帰りではなく2日間参加の“神戸のK”さん(去…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

うーん、心が晴れた

 下記は、今日の朝、ある人の文章をトーマさんがFace Bookに載せていたものです。これを読んで、何故か、ホッとした、と言うか心が晴れた。 1日に数回Face Bookはチェックする。いつの頃からか、あるサイトが入っていて、このサイトの記事を1日いくつ見るのだろうか・・・。【陰謀論を消化せずに世界は理解出来ない】というサイト。茶番コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀県 一日2万歩、3日間歩いたぞ!③

 最終日(9月22日)、朝早くからある駅で待ち合わせ。【比叡山延暦寺】へと向かう。 滋賀と京都の県境にそびえる比叡山全域を境内とする寺院。平安時代初期に伝教大師最澄が開いた天台宗の総本山で、日本仏教発祥の母山と言われる。山内は東塔、西塔、横川の3エリアからなる。 比叡山坂本駅からブラブラとケーブル乗り場まで歩く。その途中にいくつ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

滋賀県 一日2万歩、3日間歩いたぞ!②

 2日目(9月20日)。朝早くから、京都駅を出発、ある駅で野口さんと待ち合わせ。旅行前に、神の声を聞く仲間に何処に行けばいいかを聞いていた。琵琶湖の北の方がパワーがあるぐらいで、今回はここ、と言う場所の指定はなかった。滋賀県のメジャーな観光地は、皆・・・?という事で、野口さんにお任せ。  まずは、安土城へ。安土駅を降りると、織田信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀県へ 一日2万歩、3日間歩いたぞ!①

 久しぶりの遠くへの旅行。去年のブログを見てもらうとわかるが、去年はよく旅をした(チェジュ島、沖縄、青森、秋田、京都、奈良、大阪、東京など)。今年に入っては、台湾に行ったぐらいか(阿蘇、佐賀などの近場には時々行っているのだが)。 滋賀県には野口さんが住んでいる。野口さんとの付き合いは長い(30年以上)(ボクの研修医の時のMRさん)。あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嬉しい電話。今年も龍さんの個展やります!

 数カ月前に、龍さん、解離性腹部動脈瘤で緊急入院。それ以降、電話・メールのやり取りはしていたのだが、少し前に、ステント手術のために入院。無事、手術は成功。ボクもかなりのパワーを送ったからな・・・。2日前に、龍さんから電話「12月の個展はやります」と言う嬉しい知らせ。 68歳の龍さん、まだまだ老け込む齢ではない。幕末前世が、吉田松陰の龍…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

過去のブログの検証②

 この記事は、2014.1.16.のものだ。 龍を意識しだしたのは、いつ頃からなのだろうか?開業後なのは間違いない。開業前のボクは無神論者、死んだら終り、と思っていた。しかし、龍は好きだったかな・・・。思うに、ボクが50年程の熱狂的中日ドラゴンズファンなのも必然か。 龍に関しては、いろんな事を言われ続けている。守護神として龍で最も位…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去のブログの検証①

 スタッフが過去のブログをチェックして、本にしようとしてくれている。最初に書いたのが、2009.9.18.もう11年も書いているんだ(驚)。最初の頃の文章も、うん、なかなかいい(笑)。 広報『Taizou』(年3,4回発行)は、2007.11.12.から書いているので、もう13年か。次号(NO.46)はyoshiちゃん、もう原稿は来て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皆さん、台風どうでしたか?

 台風の影響で、患者が来ないので、今、暇しています(午前10時から開けています)。午後から晴れそうなので、大挙して来るんだろうな・・・。  今度の台風、変と思った人、多いと思います(思わないかな・・・)。ボクの直感がそう言うんです。タウリンに聞くと「先生、変です。気配がしない」と言う。やはり、人工的な台風なんだろうな・・・。数年前の映…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

KISAさんのイベントの予約を開始します

 詳細が決定しました。遠方から参加の方は早めの予約を。10月24日(土) ワークショップ(当院2階セミナールーム)午後2時開場、2時半スタート 【天地融合アートワーク】・・・・・約3時間で、大小2枚制作~(参加費10,000円・材料費込み)    ☆持参物      ・絵筆は貸し出します。    ・500mlの紙パック-水入れとし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タウリンのアーシングツアー 二人の若者がさらに覚醒!

 このブログにも度々登場する、美豚君。ボクの指示通り、コロナ自粛中にスキルを上げ、売り上げを伸ばし、福岡へ栄転。その送別会を開いた。美豚君のペアであるハゼ君に声をかけると、是非参加したいとの事で今回の2日間となった。 以前も書いたが、ボクの前世で今世に最も影響を与えている前世(1600年前の朝鮮半島の大きな部族の長 ヨン・ドンゴン)の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タウリンのFace Bookの文章に感激!

 下記は、タウリンが8月12日にFace Bookに投稿した文章です。 師でもあり、友でもあり、共に歩む同士でもあるドクター今日は施設経営に携わる人と3人で会食。もちろん話題の中心はコロナ禍について。この先生の病院には、手指消毒のアルコール類が置いてありません。先生いわく『手に疾患を持っている人が、うちに来るわけだから、それを酷く…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

『絵描き屋KISA』さんの延期になっていたイベントを、10月24,25日に開催

 皆さん、お待たせしました。6月20,21日に予定していたこのイベント、コロナ騒動のおかげで延期になっていました。 満を持しての開催です。10月24日(土)が、ワークショップを(午後2時半から)。当院2階のセミナールーム(八角堂)で、皆で絵を描きます、そこは別世界(宇宙かな)となります。 25日(日)が個人セッションを(午前8時から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ終了・・・、本当に終了!

 前も書いたが、ボクは大学にいた頃、研究班はアレルギーだった。当然、アレルギー学会に入り、学会にもよく行っていた。皮膚科のアレルギーと言うとアトピー性皮膚炎、しかし、この学会のメインは、やはり喘息だった。この学会のトップに君臨していたのが、順天堂大学医学部教授の奥村康先生だった。免疫の世界的権威だ。その先生と京都大学大学院特定教授の上久…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

思う事・・・

 ボクは、あまり頭を使っていないように見えるらしい(笑)。医者仲間でもそう思われている。皆さん、お医者さんって頭がいいんですよ(笑)。皮膚科で言うと、一回診た症例(本で見た症例)を覚えていて、見た瞬間診断がつくんですよ。ボクは覚えていないのだ(笑)(少しは覚えていますよ)。興味がない事は全く忘れる。 ボクの出身大学(慈恵医大)、まあ賢…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナ終了・・・

+最新のトーマさんのブログ『福島アースツアー 7 福島第一原発』の最初の文章です。 【私の感じている事は、「令和」という新しい時代は、「真実の時代」でもあると思います。この世の中の本当の事が、どんどんわかってくる時代が、やってきたと思います。この世界の真実を知らない人は、どんどん取り残されていき、生きづらくなってくるという事です。 …
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more

超ハードな日々

 今、皮膚科にとって最も患者が多い時期だ。しかし、今年の多さは異常だ。7月25日(土)170人、28日(火)300人、29日(水)280人、それ以降も多すぎる患者数。日本中の医療機関が患者減と言われているのに、これは・・・。昼休みは、往診・手術も行っているので、ここ数日間、ボクの昼休みはほとんどない。仕事が終わっても、雑用が残っているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

波動セミナー(7月25日) 

 恒例のスピリット波動協会の棟方興起先生の波動セミナーが25日の午後3時から当院2階のセミナールーム(八角堂)で開かれた。連休中で来れない人が多かったのだが、熊本からUさん、地元から2人、そしてボクの仲間3人が参加してくれた。 仲間3人は、一人がHonda君(幕末前世 板垣退助、一年程の付き合いだが、グイグイとボクの懐に入ってきている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『夢をかなえるゾウ4(ガネーシャと死神)』(水野敬也) これは、いい! 

 啓発本が好きな人なら、『夢をかなえるゾウ』シリーズは読んだことがあるだろう。累計400万部の人気シリーズ。『夢をかなえるゾウ』(2007.8.29.発行) 『夢をかなえるゾウ(ガネーシャと貧乏神)』(2012.12.13.発行) 『夢をかなえるゾウ(ブラックガネーシャの教え)』(2014.12.25.発行) 啓発…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

タウリンのカレーパーティー in松下ひふ科(7月17日)

 当院では、開業(21年前)してから月に1回、【食事会】と称して、スタッフ全員で昼休みにいろんな店に行っていた(行きつくした)。いつの頃から(数年前から)消滅し、今では年に1回フグを食べる会(『幸楽』)のみになっていた(往診、手術が増えて、ボクの昼休みはない)。 美味しいタウリンカレーをスタッフにも食べさせたい、とタウリンに相談すると…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

免疫を上げよう!⑤「腸」Ⅱ

 じゃあ、どうすれば腸の調子が良くなるか。やはり何を食うかだろうな。 ボクが実践している、朝晩納豆を食べる。これは、もう数年間続いている。これは、いい!続けるコツは、まずは最初に納豆を準備、梅干し・たくあん・ナメタケなどを入れ、混ぜる。そう、こうすれば、飽きない。ごはんにかけるのは面倒くさい。食前に食べるので、食事の量も減る。 これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

免疫を上げよう!⑤「腸」Ⅰ

 免疫を上げようシリーズ、第5弾になりました。何で、腸が免疫と関係するのか?そう思われる方、多いと思います。  ボクのバイブル『手を洗いすぎてはいけない 超清潔志向が人類を滅ぼす』(藤田紘一郎)の一節です。 〔「人の体は九割が細菌、人は一割」という計算がある。人体には100兆個以上の細菌がいる(「腸内細菌」が約200種、…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more