パワフルモンスター達に会いに福岡へ・・・

 超ハードな日々が続いていました。
と言うか、これからも続くのか(驚)。
一日中しゃべりまくりの外来、昼休みは往診・手術と食事も取る時間もなし、夜はその雑用、そして休日は何やかや。
タウリンがよく言う「多動ドクター」(笑)うーん、その通り。
以前はゆっくりテレビで野球観戦、なんてことあったのになあ・・・。

しかし、ただ忙しい、と言う日々ではありません。
ルーチンで朝から筋トレ30分、「あいうべ体操」朝晩100回、 週一でパーソナルトレーニング、月2回のサックスレッスン。
月2,3本は映画を観に行き、常に10冊ほどの本を並行して読み、チェックしたドラマ(今回は医療系『インハンド』と『ラジエーションハウス』、そして大好きな福山が出る『集団左遷』など)を見ている。

そして、日々、波動協会の棟方興起先生から伝授された法力を仲間達に送り、我が守護神達(不動明王、龍神、普賢菩薩、大日如来など)にパワーを送り、山(普賢岳、眉山)・月などにパワーを送っている。
まあ、充実しすぎる毎日だ。
おかげで、精神的にも肉体的にも絶好調。



 で今回、もっとパワーをと、福岡へ。
4月13日(土)、仕事が終わり次第、車を福岡へとぶっ飛ばす。
目的の一つは我が長女をパワフルモンスター達に会わせる事。

13日の夜は午後6時に待ち合わせ(社長さんの待ち合わせは午後6時が多い)。
会員制イタリアン『クッカーニャ』へ。
ここは2カ月間先まで予約が詰まっている人気店。
K社長はここの顔で、少し前に行った時、ボクの話が出て、シェフが是非来て欲しいと無理に入れてくれたとの事(2回行った事があるのだが、ボクが行くとお客が凄く増えるとの事。ボクがあげた院長室にある不動明王と普賢菩薩の写真をお守りとして店に置いてくれている)。

K社長(幕末前世 陸奥宗光)とそのパートナーMさん(幕末前世 陸奥亮子)、前回娘がMさんに会えなかったので、今回の会となった。
娘は楽しそうにMさんと話している。
ボクがこれまで会った女性の中で最もパワフルな女性Mさん、後で娘に聞くと「こんな人会ったことがない」、それは当たり前、ボクでも会ったことがないのだから。
まあ、ショックを受けたらしい。
いい事だ。
美味しい料理と楽しい会話。
K社長も絶好調みたい。
彼の会話には皆が知る財界人、政治家がガンガン出てくる。
そのような人から、凄く可愛がられている。
どこまで上がって行くのだろう、そして何をするのだろう。
楽しみだな・・・。


 その後、2次会へ。
いつもならお決まりコース、バー『ジーブラ』へと行くのだが。
今回はK社長「最近、面白い店に行ったんですよ。そこへ是非」
そこはMさんの中学の先輩の店で、彼女は何回か行っている。
タクシーを大名へ。
『アデリータ大名』と言うお店。
お店をやっているのが、あの『ドーモ』の山本華世さん。
福岡のローカルスターだ。
娘は知らなかった。

ドアーを開けるとカウンターに華世さんがいる。
大きな店ではないが、いい感じのお店(普通のスナック)。
初対面の印象、オーラがいい、エネルギーがクリア。
しばらくするといかにも芸能界という集団が入ってくる。

楽しく話をしていると、華世さん「あんた、何者?」とのたまう。
まあ、何者に見えるのだろうか(笑)。
一緒に来たのが元レースクイーンで芸能界にもいたことがある美女Mさん、俳優にしてもいいようないい男K社長。
二人とも半端ないオーラを発している。
そこにブレスレット、ネックレスをチャラチャラさせた爽やかな好青年(笑)、ボク。
これまでボクの職業を当てた人はほとんどいない。
感じる人にはボクの発しているパワーはとんでもないらしい。
華世さんはそれを感じているみたい。
また会ってみたいな・・・。



 さあ次の日(14日)の午前中はいつものパターン、キャナルシティーで映画。
今回は『バンブルビー』(『トランスフォーマー』シリーズの最新作)。
なかなかいい映画でしたよ。


 昼頃から、桜坂へと向かう。
ここにはD社長(知らない人がいないと思う会社の取締役。幕末前世 西郷隆盛)の奥さんYさん(ボクの今世に最も影響のある前世 1600年前の朝鮮半島の大きな部族の長の時の霊媒師)がやっている店がある(Yさんはフリーのデザイナーでもある。有名店の依頼多数)。
2年前にボクのブログを見てイベント(波動セミナー)にやってきた2人。

Yさんの手作りのご飯を美味しくいただいている時、ふと思う「龍さんを呼ぼう」。
うちの長女は同志社大学の4年生、福岡の魂の書家 井上龍一郎先生も同志社大学出身。
大先輩なのだ。
アトリエが桜坂にあるのだ。
電話すると、たまたまアトリエにいてすぐに来てくれた。
同じ大学なので話が弾むよう。
龍さんの幕末前世はあの松下村塾の吉田松陰。
龍さんも半端ない人で、影響力凄い。
娘も何かを感じてくれたかな・・・。


龍さんは帰り、たまたま来ていた福岡で食事屋さんをやっているDさん(島原のイベントに何回か来てくれている)を交えての話が盛り上がる。
Yさんは感じる人だ(いろんな事がわかる)。
うちの娘を見て「目力が強い。自由ですね。うまくいきます」と言ってくれる(まあ、その通りと思うが。うちら夫婦はこの子には何も言わない)。

Yさん、その手(霊能者)の知り合いが多い。
「是非、東京の仲間に会って欲しい。夫と行って欲しい」。
それは是非行かねば・・・。

D社長、変わったな・・・。
彼が言うには「先生と初めて会った時、先生の言っている事が全くわからなかった。だけど、だんだんわかってきているんです」。
最近は会う度にいい顔になっている。
抜けてきたな(やらなければ、が強かった。ガチガチだった)。
自然体になってきた。
まあ、元々ポテンシャル半端ない男。
この変化でいい方向に行くのは間違いない。

D社長の幕末前世 西郷隆盛。
彼は、彼のために死んだ多くの若者の思いを感じなければならない。
その時の師匠 島津斉彬(鹿児島の潤君)に会わなければ。
潤君と共に鹿児島の西郷の足跡を周らなければ(空いていれば、幕末前世 桐野利秋(名古屋のyoshiちゃん)も一緒に)。
そこで、D社長は何か弾けるのでは・・・。
これには、D社長「是非」。
日程を考えよう、ねえ潤君。


その後、Yさんから来たメール
【彼も 先生と話すと魂からスッキリするね~。
ボクにとっては良いタイミングに素晴らしい問いかけを頂いた、と。

昨日話している時、先生の光は大きくなり、彼の頭の上に光の玉が現れたので、バランスが整ったな?と思っておりました。

雨も浸透させる意味もありますので、深く定まったようです。
有難うございます】 

なんか凄いメールでしょう。
その日は雨が降っていました。


 ところで、うちの娘はどうだったのだろう。
5人のパワフルモンスター達に会って・・・。
















 













"パワフルモンスター達に会いに福岡へ・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント