怒涛の福岡、北九州の3日間・・・①

 11月6日から福岡へ。
6日(土)、仕事が終わり次第、車を福岡へと走らせる。
この日の夜は高校の2つ先輩の【みのる君】と会食をする(午後6時から)。
浪人時代、そして大学時代、みのる君はボクの師(メンター)だった(ボクの指標だった)。
多才・多能な人で、慶応義塾大学に入ったのだが、まあ遊び人だった。
いろんな事を教わったな・・・。
ボクが慈恵医大に入った時のアドバイス「東京では、何でも見ろ、何でもやれ」

テニスに明け暮れた大学時代の前半から中盤だったが、何でも見て回った。
両国国技館に最初に行った時の感動は忘れられない。
スポットライトを浴びた土俵、そこには日本の美があった。
神聖な国技である相撲、そのぶつかり合いには感動し、よく足を運んだ。
若貴の相撲ブームのちょっと前に行っていたので、後ろの方の席(安かった)が簡単に取れた。
後楽園ホールのボクシング、パンチの音には驚いた。
歌舞伎座の歌舞伎、まあ、これは言うまでもない。
我々慈恵医大生のプレイスポットだった六本木(貧乏学生のボクはあまり行かなかったが。ボクがいた頃(バブルの頃)は、華やかだった)のライブスポットには時々足を運んだ。
『サテンドール』『六本木バランタイン』などなど、目の前で聞いた音楽の数々、今でも目に浮かぶ。
休みがあると、一人で映画館巡りをよくしたな。
この時代は名画座と言って、東京各地に安く映画を見せる(普通、3本立)映画館がたくさんあった。
大井町、高田馬場、池袋、新宿など、情報誌を見て、よく行ったな。


 で、みのる君、大学卒業後は、福岡へ。
不動産鑑定士となる。
今では、その業界の重鎮。
この日は、ボクのリクエストで長男(S)もやって来る(会うのは20数年ぶり)。
彼は慶応大学の野球部に所属していた(野球漬けだったとの事)(慶応ボーイ)。
卒業後は福岡のJR九州に就職したのだが、数年前に辞め、父親の会社に入る。
すぐに、鑑定士の試験に受かったらしい(難関なのにな)。
神の声を聞く仲間によると、みのる君は現実派。
時々、メールでいろんな変な(笑)情報(トーマさんのブログや、ワクチン情報など)を流していたのを、真面目に読んでくれていた。
久しぶりに会ったのだが、まあ若々しい。
得意のスピリチャルな話をボクはいつものように、ベラベラと話す(笑)。
S君、数秘が37。
これは、パワフルな(エネルギーが強い)数字だ。
まあ、見るからにその通りかな。
彼がこれから、福岡のこの業界をしょって立つんだろうな。
まだ、仕事が残っているS君(ほー)と、明日早くからゴルフのみのる君、9時前に別れる。
S君も気になるな・・・(前世で関係がありそう、今度セッションで聞いてみよう)。


 その後、天神から歩いて中洲へ。
今日の目的の一つ、バー『ジーブラ』



入ると、団体さんでいっぱい(おー、珍しい)。
マスターによると、宣言解除後、お客さん多いとの事。
入り口の隅の椅子に座り、飲み始める。
まずは、『ジーブラ』のジントニック(どこのジントニックよりもここのが上手い)。
粕取り焼酎(ここでしか飲めないよな。これが、臭いんだよな(癖になる臭さ)。気に入るのは10人中1,2人。度数が60度以上)。
最後が、マスターオリジナルのエスプレッソのカクテル(美味しかった)。
団体さんの世話をしながら、マスターはボクと会話。
前世でも関係があるマスター(龍がついている)。
癒しの時間だ(空間だ)。
もう、17年も通っている。
マスターも歳を食った(中洲50数年、中州を知り尽くしている)。
マスター止めないでくれ、ボクが行く店がなくなる。
いろんな人に紹介したが、一番はまったのが、盟友山口和博。
少し前に来た時、店から彼に電話、すると「こすかね、こすかね」と彼(笑)。
山口整形の感染症委員会も県外OKを出した。
そろそろ行こうかマルロ(ボクについている最強の宇宙人セルロ。その盟友が彼についているマルロ)。

団体さん(建築業界)の中心人物らしい若者2人、帰る時に「お騒がせしました」と帰っていく。
マスターによると、日本中で特殊技能を使い、仕事をしているらしい。
さすが『ジーブラ』、いいお客さんがつく。

団体が帰った後は、マスターとのまったりした時間。
会話は尽きない・・・。
夜は更けていく・・・。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント