今年に入って、明らかに次元が変わった、と思いませんか?

 いろんな人達が言っていた、昨年で覚醒の扉が閉じる。
昨年、このブログでも紹介した並木良和さんの本『目覚めへのパスポート』はうまくまとめられている。

この変なブログを読んでいる人達なら(笑)、この表現に、怒らないと思うが、完全に上と下に別れてしまった。
上が1,2割かな。
以前、ある飲み屋で、この手の話をしていたら、その店のマスターから「それは、差別用語だ(上とか、下とか言ってはいけない)」といちゃもんをつけられた事がある。

今年に入って2極化は完全に終わったな、と感じていたら、2人の仲間から、これに関連する話をされる。

一人はまだ出会って半年経つかな。
ボクの内側にグーっと、入ってきているM君。
タロット松尾のタロットセッションを受け、神の声を聞く仲間のセッションも受けた。
仲間から言われたのだが、彼とは前世で2回一緒(1回はボクが武士の時代の部下、ボクを尊敬していた)。
仲間によると、彼は竹を割ったような性格(誠実)。
魂の場所は新潟。
そこで、米問屋の若旦那だった(今世に最も影響を与えている前世だ、彼は新潟に行かねばならない。一緒に行きたいな)。
彼が先週会いに来る。
いろいろ話してると、彼がこう言う「先生、全く別の世界で生きている、と感じる人がたくさん」
あまりにも、かみ合わないのだ。
そういう人は、このブログの内容は絶対に否定するだろう。
そう、嘘の世界で生きているのだ(テレビ、新聞が全てなのだ)。
彼が言う「先生に出会っていなかったら、ボクも・・・」

もう一人が、ボクのサックスの陣内先生。
レッスン前にいろいろ話すのだが、先週のレッスン前「笑っている人が、心から笑っていない」と言う。
彼女も覚醒し続けている。
これが、はっきりわかるのだ。
成長したね。
そう、覚醒していない人達にとって大変な時代が来たのだ。
そりゃ、そうでしょう。
テレビを見ると、脅しまくっている。
これを真に受けたら、おかしくなりますよ。
覚醒した人にとっては、コロナは茶番にすぎない。


 これは、ちょっと別の話だが、何でインフルエンザが流行っていないのか。
有識者みたいな人が「マスクをして、手洗いをきちんとしているからです」なんて事を言っているが、これを医者が言ってたら、その医者はヤブ医者、と判断する。
何故か、きちんと患者を診ていれば、患者さんの免疫低下が半端ないのわかるはずだ。
マスクと過剰な手洗い・アルコール消毒は、間違いなく免疫を低下させる。
と言う事は、そんな事を発言している医者は、きちんと患者を診ていないのだ、と思うのだが・・・。
強い感染症が、もし入ってくると、急激な拡大は間違いないですよ。


 相変わらず、精神世界の鉄人『トーマ・イタル』さんの、ブログを楽しみに見ているのだが、今年に入って書かれた記事は面白いですよ(本当の今がわかりますよ)。
是非、見てください。
そろそろ、島原に来ないかな・・・(ずっと、行きます、と言っているのにな)。
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

ミヤ
2021年01月10日 20:30
去年の4月に先生と出会って公私共に様々なお話をしていただきました。
先生と出会う前後で確実に変わったと言い切れるのは「自分で考えること」です。メディアの情報をそうなんだと鵜呑みにしない。この事が結構重要である事に気が付きました。
本当に先生と出会っていなければと考えると恐ろしいです笑
引き続き宜しくお願い致します!
TAIZOU
2021年01月11日 20:19
M(みや)君、コメント有難う。
「自分で考えること」か。
もっと、シンプルにいく事なのにな。
考えていそうで、考えていない人、多いよな・・・。
考えすぎてもいけないですよ(笑)。
meg.j.
2021年01月14日 12:48
いつもレッスン前にいろいろとお話しができてありがたいことだなぁと思っています。
変わられることのない姿勢に自然と「ですよね!」と少し自信みたいなものを分けていただいてます。
ありがとうございます!