絵描き屋KISAさんのイベント(第4回)④

 毎回、イベントの終わった次の日の月曜は、3人(KISA、タウリン、ボク)で、パワースポット巡りをしている。
ここで、毎回奇跡が起きるんだな・・・。

で、今回は、佐賀に行く事となった。

まずは、陶彩画の草場一壽さんの生家である武雄市の工房に行く。

予約した11時に間に合うように島原を出る(9時に出発)。
ボクは行くのは3回目(毎回、タウリンと行っている。1回目が有田の陶芸家大石さんと、2回目がHonda君と)、銀座の個展にも“ゆーじ”と行った(この時は草場さんとゆっくり話もできた)。
KISAさんも個展に行ったことがあるとの事。

1.jpg

11時少し過ぎに着く。
案内人が説明してくれる。
築百年を超える作家の生家を、陶彩画と対面する特別な空間に改装してある。
完全予約制で入館料1000円。

そこにある数々の原画。
陶彩画は、陶板の下地制作の後、焼成温度の高い色から順に10数回もの絵付けと窯入れを繰り返す。
作家の予想を超える作品に出会える事もある(割れることもある)。
実際に見ると、見る角度で色が違う。
凸凹しているので、生きているみたい。

毎回、置いてある作品が少し違う。
今回は鳳凰の特集だった。

手をかざしてパワーを感じながら見ていく。
案内人に「こんな人(手をかざす人)、いますか?」と聞くと「います」の答え・・・へー。

毎回釘づけになる【時は今】
草場作品で最も好きな作品だ。
いろんな角度から、高さから、ずっと見ていていたい。

2.jpg

この作品が出来た時に、草場さんに上から降ってきたメッセージ
〔始めの昔より導かれし者 ここに態を成す。
心を開きおのが姿を顕せ。
どこに流れようとも 永遠の響きを奏でよ。
風の音、木々の音、鳥のさえずり 命の光
すべてのもののうごめく魂の中より 命の花開かせよ。
あるがままに出で あるがままに望み
あるがままにその命を燃やせ。
いずれ飛び立つ命なれば・・・〕

前回ここで買った『OKAMI  CARD』
36枚のカードが入っている。
このカードを時々、引くのだ。
すると、10回中6,7回はこのカード【時は今】を引く。

神の声を聞く仲間によると
「ただ、引き寄せているだけですよ。好きだから」(笑)

次に好きなのが【月読み】
今回はなかった。
残念。

3.jpg

KISAさんは、鳳凰に感じていたかな。

数日前に受けた、神の声を聞く仲間によるセッション
「以前も感じたんだけど、先生には鳳凰がついている。羽ばたいて、金運とやる気を導いている」と言われた。


 感動の時間も終り、昼飯は定番の『想夫恋』へ。
やはり、ここの焼きそばはうまい。
作り方を、タウリン、真剣に見ている。


 その後、向かったのが武雄神社。
ボクはここの大楠を見るのは初めて。
樹齢3000年の大楠。
タウリンが数年前、この大楠が弱っているな、と思ったら、あの武雄の水害。
何で弱っていたかのタウリンの答えには超納得。
しかし、今は弱っていないぞ。
まあ、これは凄い!
一見の価値あり。

4.jpg

5.jpg

6.jpg

 次に向かったのが武雄神社のすぐそばの小高い丘にある『塚崎の大楠』
落雷に打たれ、上がないが見事に生きている。
ここは中に入れる。
中の広さにビックリ。
ここのパワーも凄い。

8.jpg

7.jpg

9.jpg

10.jpg

13.jpg


 最後に向かったのが『川古の大楠』
これも樹齢3000年。
タウリンが最も好きな樹。
ここは場の空気がいい。
見る角度でいろんなものに見える。
この木が最も生き生きしている。

11.jpg

12.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg

三者三様の武雄の大楠にKISAさん、興奮。
その模様はKISAさんのブログで。




 コーヒータイムで休憩する場所を捜していると、タウリンいい場所を捜してくれました。
『百笑茶屋』
梅畑が拡がる。
ここで獲れた梅を使ったスイーツをいただく。
ここはお勧めです。
いい空気が充満していました。
お土産に「うめみそ」と「梅酒」を買いました。
これも美味しかった。

17.jpg

18.jpg

19.jpg

 帰りの高速でKISAさんが興奮している。
「龍と鳳凰がいる」
運転中で少ししか見れなかったが、写真にはバッチリ。

20.jpg

諫早でご飯を食べ、島原へ。
KISAさん、最高の一日だった、との事。
パワー充電の旅、終了!!!























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

本田尚久
2020年11月11日 22:03
鳳凰と龍!!度肝ぬかれました。。。
草場さんの作品に出てきたものが、こうも鮮明に出るんですね。さすが先生たちが動くと毎回何かミラクルが起こりますね!
タウリン
2020年11月12日 09:46
偶然やたまたまに意味を付け足して奇跡と呼ぶのですが、先生と動くと不思議な事がよく起きます。

草場工房で新作の鳳凰に三人で見とれていたら、帰りの高速道路で見事に空から鳳凰と龍の共演メッセージが。

私はイビキをかいて寝ていたのですが(笑)興奮したキサさんの声で目が覚めました。

まさに天からの御褒美かのような、向き合う龍と鳳凰の姿。

何と雄大で壮大な事か、、、。

自分自身(自分自神)に目覚めた人は、自然現象からメッセージを受け取ります。

ただ長い雲を見て龍だ龍神だと浮かれている、頭の中がお花畑の人達とは全く違う次元で気付きやメッセージを受けとるのです。

年に一度のキサさんのアートセッション。私にとってはキサさんと過ごす数日間が全てお互いのコラボセッションみたいなものです。

何時にも増してたくさんの気付きをいただいた今回の再会。

先生を始め関係者の皆様方に心より感謝すると同時に、このブログを見て躊躇しているあなた!来年はあなたの番ですよ!!お会い出来る日を楽しみにしていますからね。
ゆーじ
2020年11月14日 11:49
生命のスケール感ハンパないツアーですね
ワクワクしながら読み進みました!