絵描き屋KISAさんのイベント(第4回)②

 さあ、今日(10月24日)から本番。
KISAさんは午前中は恒例のゴットハンド シャンティーの宇土さんのマッサージ。
お昼はタウリンに任せ、ボクはお昼から会場の準備。

午後2時半のワークショップに着々と参加者が集まりだす(合計9名)。
会場は松下ひふ科2階のセミナールーム(八角堂)。

今回は日帰りではなく2日間参加の“神戸のK”さん(去年までは個人セッションの日帰り参加)。
飛行機と島原鉄道で島原へ。

初参加の鹿児島のNさん。
鹿児島から車でやってきた。
ボクのブログを数年前から見ていて、ずっと参加を夢見てたとの事(ボクとタウリンを神と崇めている(笑))。
思い切っての参加。
ブログを見てボクのイベントに参加する人、多いんですよ(鹿児島の潤君も、福岡のDさんも・・・)。

熊本からは、これも数年前からのボクのブログのファンで、少し前から棟方先生の波動セミナーにも参加している、元音楽関係の会社を経営していたUさん、このイベントには初参加。

佐世保からはボクのサックスの先生 陣内さん、去年も参加、今年もタロット松尾のセッションも受ける。

地元からは、幕末前世板垣退助のH君が初参加、ポテンシャル半端ない彼をKISAさん見た瞬間「武士みたい」(KISAさん、武将が好き(笑)。)
そして、タウリンとうちのスタッフ2人。


 いよいよ始まる。
まずは肩慣らしにはがきサイズの絵を描く(アクリル絵の具)。
テーマは秋。
ボクは最初の2年間、固まった(笑)(ブロックがかかった)。
去年から、扉が開き始めた。
うーん、今年もいいぞ。

先生KISAさん絵.jpg


そして、本番。
今年のテーマは『天地融合』
天と地がつながる。
思考と行動がつながる。

まずはブルーの絵の具を筆につけ、ひたすら円を描く。
左回りが、拡散、解放!
ブラックホールも左回転なので、不要なエネルギーを開放する。
右回りが、集中!
宇宙エネルギーを取り込みます。
ホワイトホールも右回転。
この作業が楽しすぎるぞ(解放・解放・・・、集中・集中・・・と、唱えながらやる)、ずっとやっていたい(笑)。
右脳が喜んでいるのを感じる。
いい色だ。
天は天界・・・。
地は地球・・・。
天と地をつなげる。
その周りを龍達が舞う(笑)。

皆は、上から上からと色をのせて行っている。
ボクは、これで終わりと、終了。
いい絵だ、と自画自賛(笑)。

先生.jpg

皆さんの絵はKISAさんのブログに載っています。


いやー、皆、楽しそう。
毎回思うのだが、この空間は何だろう・・・、宇宙・・・。
参加者それぞれのパワーが増し、それが集まり増長する。
皆、一人ではこんな絵は描けないだろう。

25974.jpg

25975.jpg

25976.jpg


 楽しすぎる時間も終り、2次会はいつもの『味遊』。
8人が集まる(明日参加の女性Iがここから参加)。
いつもながらの美味しい料理と、楽しい会話。
この時間はたまらないな・・・。

その後、KISAさん以外でタウリンバー『スーノ・ルーノ』へ。
話は止まらない、止まらない。
ここで、いろんな気づきを得るんだな・・・。
今回も、深い話がありましたよ。
神戸のKさんの説得力のあるお言葉・・・、おう、さすがトップセールスマン(島原に来出して、売り上げがドンドン上がっている)。
しかし、Kさん、ボクと出会った頃は「でも、しかし、だって・・・」ばかりだった。
タウリンに指摘されまくり、彼は変わった。
会う度に上がっているのを感じる。
それを本人も感じているので、日帰りでいろんなイベントにやって来る。
いつも宿題を持ってきて、その答え合わせをしている。
素晴らしい!


 さあ、明日は接待dayだ。

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

兵庫のミスターK
2020年11月04日 21:52
松下先生
今回も大変貴重な機会をご提供頂き、ありがとうございました。
初の二日間での参加になりましたが、やはりセット最高でした。

まず初日、絵心などすっかり忘れていましたが、あるんですね、幾つになっても。
葉書台のキャンパスには肩慣らしという事でしたが、初めからイメージは秋桜と
決めてました。タウリンさんから指摘されましたが、テーマは「奥さん」ズバリ的中です!
2枚目は天地融合がテーマ。
いつもずっと考え癖のある私が、終始「無心」になれた不思議な空間でした。
出来栄え、というより、今の自分が絵に反映している事に何故か納得。
kisaさんからアドバイスを頂いた、開放と集中がそうさせたんでしょうね。
また、書いてた場所が八角堂の真下ですからそりゃそうですよ。
私も含め、皆さんの充実感は半端なかったですね。
味遊さんでの打ち上げも盛り上がり、スーノ/ルーノで仕上がりました。

二日目は、kisaさんとのセッションで答え合わせバッチリ出来ました。
聖地、「島原」に通い始めてかれこれ7年になりますが、その全ての遠征がここに繋がっていた様に感じた時間でした。

6月から延期になっての今回のワークショップ。
色々整って参加出来た事に感謝致します。
今回、諸々の事情で参加したいのに出来なかった皆様、次回は是非とも参加をおすすめ致します。
それと今回参加なさった皆さん、私に続いてのコメントお待ちしてますよ!!
文章なんてどーでもいいんですから。
そうですよね? 松下先生。



よっぴい
2020年11月06日 17:21
たいぞう先生、2日間のセミナーお疲れ様でした。
そして貴重な体験をさせて頂く機会を本当にありがとうございました。
kisaさんのセミナーは初参加でした。
絵を描く事に非常に強い苦手意識のあった私は参加するのにずいぶん迷いました。でもkisaさんの満願21calendarの絵に惹かれkisaさんにお会いしたくて参加を決意しました。
最初のはがき台キャンパスでは緊張もあったのですが、キラキラシールなど好きなものを使っていいと言われ学生時代の
水彩画をイメージしてた私でしたが、自由でいいんだ!と少し楽しくなりました。出来上がってカワイイと自画自賛(笑)
楽しくなったところで次のテーマ天地融合へ。
無心で手を動かしているうち、あっと言う間に終了!あまりの楽しさにもう少し描きたいと思ったくらいでした。
出来上がった絵を見て心の中で密かに自画自賛してました(笑)
苦手だと思っていた絵をこんなに楽しく描けるなんて信じられない!
初めての貴重な体験でした。

2日目はkisaさんの個人セッションでした。
気持ちが行き詰まっていた私はkisaさんのアドバイスでスッキリ。
その時描いて貰った龍に毎日話しかけて
います。
そのおかげか島原から帰った後、やりたかった和笛の先生との出会いがあり、これからの目標も出来ました。
たいぞう先生、kisaさん、そして2日間ご一緒できた方々、楽しく充実した時間をありがとうございました。

島原大好きです。
honda
2020年11月06日 18:06
松下先生 kisaさん

 とても楽しい時間をありがとうございました!
 
 そういえば、絵の具を使って絵を描いたのはいつぶりだろう・・・と思っても思い出せないぐらい久しぶりでした。最初のテーマ「秋」はまだまだ自分の中でも心地よさというよりは上手く書こうという邪念(笑)が大きく、解放が甘かったのですが、二つ目のテーマ「天地融合」はkisaさんのアドバイスや皆さんに感化されて、最高に気持ちよく、のびのびと書くことが出来ました。

 書いている途中は無我夢中で何ともいえないワクワク、楽しさで、最高の時間でした。おかげ様で「この絵は狂ってる!!」((笑)というありがたい評価をたくさん頂く、自慢の一品が仕上がりました。

 絵を描く、表現する、考えるのではなく感じることの大切さと心地よさを体中で体感した貴重な時間でした。

 今度は自宅で子供たちと無我夢中で絵を描く時間を作りたいなと思っています♬
タウリン
2020年11月06日 22:37
アーティストや人を集客する事を生業とする人にとって、受難の時だったコロナ禍の数カ月。

勿論そんな中、業績を伸ばす企業や個人も、、、。

集客や売り上げを取り戻したり、伸ばしたりする為に過激な表現や奇抜な事に走り、地に堕ちていく有名な作家やスピリチュアル界の人達。

リモートやユーチューブに嵌まり、興味本位な情報に洗脳されている事に気づかない人々。

そんな中一年数カ月ぶりのキサさんとの再会は、大変有意義なものでした。

人として、女性として、母として、苦難を乗り越えながらも、アーティストとしてスピリチュアリストとして、大地に根を張り生きている人の声には説得力があります。

アートワークショップも勿論ですが、キサさんと過ごす時間の中で、大変革が起きるほどの言葉に会えました。

もしかすると、これこそがkisaアートの真骨頂かもしれませんね✨

こから先は、どんな景色が待っているのだろう。

キサさんも確実に進化をやめない人。

一年に一度の再会を楽しみに、また私は私の道を進みます。

キサさん、ありがとね~!!

そして先生を始め参加者の皆さん、お疲れさまでした。