マスクによる免疫低下・・・進んでますよ




 上記のブログ【ドイツの神経学者がフェイスマスク着用に警告・・・】は素晴らしい。
たまたま、目にしました。

『酸素欠乏は永久的な神経障害を引き起こす。
吐いた空気を再吸入すれば、間違いなく酸素不足と二酸化酸素の洪水が発生します。
私達は、人間の脳が酸素不足に非常に敏感であることを知っています。
急性の警告症状としては、頭痛・眠気・めまい・集中力の低下・反応時間の低下などがあります。
しかし、慢性的な酸素欠乏になると、それらの症状は全て消えてしまいます。
しかし、あなたの効率は損なわれたままで、脳内の酸素不足は進行し続けます。

第二の問題は、脳内の神経細胞が正常に分裂できないことです。
失われた神経細胞はもう再生されません。

子供や思春期の子供にとって、マスクは絶対に禁物です。
子供は非常に活発で適応性の高い免疫システムを持っており、地球の微生物との絶え間ない相互作用を必要とする。
彼等の脳もまた、学ぶべき事がたくさんあるため、信じられないほど活発に活動しています。
子供の脳、つまり若者の脳は酸素を渇望しています。
新陳代謝が活発な器官であればあるほど、より多くの酸素必要とします。
子供や思春期の脳から酸素を奪ったり、何らかの方法で制限したりすることは、健康を害するだけでなく、絶対に犯罪です。
酸素欠乏は脳の発達を阻害し、その結果として生じたダメージは元に戻すことはできません』


 上記はこのブログの内容の一部です。
見ればわかるじゃん、じゃないのです。
ボクはこれを書きながら深く理解していきます。


 マスクしている人、徐々に増殖してますよね。
相変わらず、ボクはマスクはしていません(診察中もしません)。
するの往診先ぐらいかな。
マスクをしろと書いてある建物にも入りますが、注意された事はありません。
人の目なんか一切気にしません(ボクは自分の軸で生きています)。
マスクをしなければ入ってはいけない、という所には入りません(笑)(その店はレベルが低い店と判断します)。

診察室に入り、マスクをしていないボクを見て、ビックリする人がいます(笑)。
そんな人に聞きます「マスク、きつくないですか?」
お年寄りにもよく聞きます。
10人中10人がきつい、と答えます。
きつい事を、続けるとどうなるか?
分かりますよね。
病んでいきます(肉体的にも、精神的にも)。
厚労省は「マスクは必要はありません」と言っています。
誰がマスクマスクと騒いでいるか?
マスコミ(ますゴミ)ですよ、そこのコメンテーターですよ。
毎日毎日、洗脳され続けます。
何で、車の運転中にマスクをするのでしょうか。
何で、誰もいない道を歩いている人がマスクをする必要があるのでしょうか。
家の中でも一日中マスクをしている人もいるんですよ(本人はマジです(驚)。こんな人には説明はしません。だって無理です。時間の無駄です)。
言ってもよさそうな人には「バカじゃないですか」と言ってしまう(医者としてはいけないセリフだが、言ってよさそうな人は理解してくれる人が多い)。
説明により納得する人も多い。
人が多い場所でしかつけません、と言う人も多い。
自分で考えていないのだ。
まさしく、2極化だ。

相変わらず、免疫低下による皮膚病(帯状疱疹・単純疱疹・蕁麻疹など)の方が大挙して来てくれるので、うちは経営的にはウハウハです(笑)。
免疫を上げよう、というスタンスでやっているので、それに感じる人がたくさん来ます。
帯状疱疹患者さん、月に新患が20数人が続いています。
開業21年経ちますが、この数は異常です。

そして、感じまくっている事。
精神的にも、肉体的にも元気がない人(病んだ人)が増えてませんか?
茶番であるコロナ騒動によるものですよね。
特に、このマスクのためと思っている人、いるのかな・・・(どうだろう)。
きちんと酸素が全身に周っていないのです。
老人達がマスクをして、免疫低下によりドンドン死んでいく。
痴呆が凄い勢いで進行している。
コロナ騒動を引き起こしている人達の思うツボですね。
彼等は絶対に人口削減を狙っている。
しかし、このブログにあるように、これからの地球を背負っていく子供達の免疫を落としてはいけない。
これは、犯罪だ!!!

何処かに書いていました。
「日本中の人がマスクを外したら、コロナは終わります」
そうだよな・・・。
しかし、この状況は続くだろうな・・・。

周りの子供達を守ってください。
このブログを見ている人、動いてください。
皆の指標となってください。
切なる願いです・・・。


















































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

honda
2020年11月06日 17:56
先生の今回のブログを読んで、コワッと感じました。

早速、子供には「マスクは(極力)するな!」、「(しないといけない時は)鼻を出しなさい!」と伝えました。

職場ではマスクは必須ですが、職員にはマウスゴーグル(プラスチックのゴーグル)を支給しました(これは呼吸がとても楽です。さすがに密の場合はマスクをお願いしますが、周囲にご利用者がいなければこれでも良いと思っています。)

事実かどうかは定かではありませんが、高機能のマスクを着けたままランニングした人が亡くなったとかという話も耳にしますし、、、。
確かに最近は酸素不足なのか、”ボーっと”してたり、喜怒哀楽が失われている人が周囲に増えたような気もします。

人間、酸素が5分と回らなければ脳が死に始めますし、やはり脳にはまずプラスの効果はないでしょうから、使用には気を付けていきたいです。貴重な情報ありがとうございました。