滋賀県へ 一日2万歩、3日間歩いたぞ!①

 久しぶりの遠くへの旅行。
去年のブログを見てもらうとわかるが、去年はよく旅をした(チェジュ島、沖縄、青森、秋田、京都、奈良、大阪、東京など)。
今年に入っては、台湾に行ったぐらいか(阿蘇、佐賀などの近場には時々行っているのだが)。

滋賀県には野口さんが住んでいる。
野口さんとの付き合いは長い(30年以上)(ボクの研修医の時のMRさん)。
あの頃の、医者とMRの癒着を凄く(笑)、色々とお世話になった(最初の車も野口さんの知り合いから、結婚式の引き出物も野口さんにお願いした)。
福岡の薬局チェーンの会長代理を止め、新しい会社立ち上げのために動いている。

深い付き合いをしだしたのが、まだ数年前から。
タウリンなどの仲間達に会いだし、一緒に鹿児島の霊媒師 金城さんの所へ行った。
これがきっかけで覚醒していく。
前世でのボクとの付き合いは深く、ボクが困った時に現れ、救ってくれ、去っていく、これを繰り返していたらしい。
今世の野口さんも、前世と同じく常に人のために動いている。
そのためか、野口さんの周りには凄い人が多い(有名シェフの知り合いも多い、東京グルメツアーを盟友山口和博と企画している)。
困ったら、野口さん。
そんな人だ。
野口さんがよく言う、覚醒して分かった事、周りに霊的な人がたくさんいた事(そう、一流の人には霊的な人が多い、言わないだけ)。

2015.8.28  

2016.8.11

 9月20日(日)の朝一の大阪行きの飛行機に乗る。
伊丹空港からリムジンバスで京都駅へ。
昼頃、到着。
野口さんがバス停でお出迎え。
まずは、荷物をホテルへ(滋賀は京都駅から電車ですぐなので、ホテルは京都駅周辺に取る)。
今回はGo Toトラベルを使ったので、安かったですよ。

まずは、今日は京都を周ろうと野口さん。
その前に、腹ごしらえ。
京都駅に入っている店で「ニシンそば」。
京都でしか食べないよな・・・。

25568.jpg

野口さん、ボクのためにパワースッポト(特に龍がらみ)を調べてくれている(感激)。
まずは、【晴明神社】へ。
平安時代の有名な陰陽師 安倍晴明を祀る神社。
昨年行った、大阪の晴明神社はパワーがなかった。
鳥居に五芒星がデザインされている。

25569.jpg

25570.jpg

25571.jpg

建物には何も感じず(大体そう)。
石で囲われた細い木が数本立つスペースにパワーを感じた。

25572.jpg

後日、神の声を聞く仲間による
「このスペースはいい。宇宙を感じる」


 その後、バス停で行くと2駅を歩く。
野口さん、朝から3時間程毎日歩いている。
負けじと、ボクも付き合う。
3日間、毎日2万歩の始り。
二条城へ。
初めて入った。
世界遺産 元離宮【二条城】は、徳川家の栄枯盛衰と日本の歴史の移り変わりを見守ってきたお城。
人があふれていたが、ここは広い。
国宝 二の丸御殿の中には延々と障壁画。
レプリカだ、あまり感じない。
ここは、もういいかな・・・。

25573.jpg

その後、野口さんお勧めの【神泉苑】へ。
二条城の近くにある。
京都を代表するパワースポットで、善如竜王伝説の伝えがある。
調べたい人は、調べてください(空海が絡んでいます)。
まず、入り口にあった帽子をかぶった石像に感じた。

25574.jpg

25575.jpg

25576.jpg

25577.jpg

後日、神の声を聞く仲間による
「この地の守り神」

この池には、何かがいる・・・(龍?)


 その後、電車を乗り継ぎ、【伏見稲荷】へ。
大学時代(37,8年前)、友人が立命館大学に通っていて、そこに遊びに行った(いまだにこの旅の事はよく覚えている、楽しい旅だった)。
4日間居て、東西南北を周った。
その頃は、まだ京都には外国人もあまりいなくて、そんなに混んでいなかった。
【伏見稲荷】も一番上まで登った(凄く、長時間歩いた記憶がある、あの頃は若く元気だった(笑))。
その後、奥さんと20数年前に来たかな。
今回、別の場所に来たかなって感じ。
何もかもが変わっていた(昔はもっと趣があったのにな)。
パワーは感じなかった。
人が来すぎかな(観光地化しすぎ)。


 今日はこれで終了。
京都駅周辺の野口さんの行きつけの京料理屋へ。
美味しかった。
たくさん、飲んだ。

さあ、明日からが本番だ。





















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント