タウリンのアーシングツアー 二人の若者がさらに覚醒!

 このブログにも度々登場する、美豚君。
ボクの指示通り、コロナ自粛中にスキルを上げ、売り上げを伸ばし、福岡へ栄転。
その送別会を開いた。
美豚君のペアであるハゼ君に声をかけると、是非参加したいとの事で今回の2日間となった。

以前も書いたが、ボクの前世で今世に最も影響を与えている前世(1600年前の朝鮮半島の大きな部族の長 ヨン・ドンゴン)の馬屋番だったハゼ君、ボクを盾で守っていた美豚君。
ボクの幕末前世(緒方洪庵)の【適塾】の門下生であるハゼ君(名を石黒勘左衛門直起)、寺子屋時代の弟分である美豚君。
去年は彼等の魂の場所である東北(ハゼ君が秋田、美豚君が青森)へと3人で旅行した(これは彼等にとって非常に意味がある旅だった)。

~東北旅行過去ブログ~



 8月22日(土)は、午後7時に仲間の店『味遊』に集合。
彼等に会うのはちょっと久しぶりのタウリン。
ボクが盛んに彼等は変わったと言っていたのだが、そんなに簡単に変われるもんじゃないと彼は思っていた。
だが、暫くして一言「上がったね」。
大阪出身の美豚君、福岡出身のハゼ君、ボクとの出会いは必然だった。
出会った頃とは、別人の二人。
美味しい料理を食べながらも、タウリンの見透かされた言葉に、時々声を失う。

23日(日)は「普通の島原巡りにするか、特殊(有料)なものにするか?」
二人は特殊な方を直ぐに選ぶ。
タウリンの所には日本中からこのアーシングツアーにやってくる。
タウ散歩はよくするのだが、アーシングツアーはボクも初めて。


 お腹も満たされ、タウリンバー『スーノ・ルーノ』へ。
若者二人、直ぐにカレーを注文(ボクはご飯半分)。
タウリンのグリーンカレーはやはり美味しい。

自家製のジンジャーを使用したジンバック、美味い!

さあ、今日のメインイベント、タウリンのカードセッション。
草場一壽さんのカードを使用する。
その凄さに二人とも唖然。
過去・現在・未来のカードを引くと(これは草場カードではない)、二人ともその通りだろうというカードを引く。
主役の美豚君、ここではハゼ君に主役の座を奪われる。

タウリンの話は面白い(過去の体験談が凄すぎる)。
楽しすぎる夜は過ぎていく。


 23日(日)は、松下ひふ科の駐車場に集合。
アーシングツアー開始。
まずは『鮎帰りの滝』へ。
早いので、あまり人がいない(これを狙って早く来た)。
長雨で滝の水量が半端ない。
まずはここでアーシング。
スリッパで滝つぼに入る。
水が超冷たい!
タウリンの指示の元、手をかざす。
地球とつながる。

24841.jpg

その後、滝の上流の岩場へ。
ここの川でまたアーシング(裸足で)。
なかなか彼等は慣れないようだ。

24856.jpg

たくさんの蝶、トンボに癒される。
我々が、地球と一体化していくと(エネルギーが安定すると)、蝶も動かない。
面白い!

24844.jpg

24843.jpg
 我がブレスレット浄化 ‼

 その後は、海沿いの道へと下り、走る。
いろんなスポットへ寄り、タウリンの話(島原半島のパワースポット、真実を最も知る男タウリン)。
ボクも初めての所もあり、興味深かった。

24845.jpg

24846.jpg

24847.jpg

24848.jpg

24849.jpg

24850.jpg

24852.jpg

24853.jpg

24854.jpg

24855.jpg

腹も減り、今日は昭和レトロの店へ。
加津佐町の『魚勝』へ。
トルコライスを頼む。
トンカツのせとハンバーグのせがあり、ボクはハンバーグを。
久々、美味しいトルコライスを食べた。

24851.jpg

その後、加津佐町砂浜へ。
ここでアーシング。
海に裸足で入り、足で大地を掴む感じで、地球と同化する。
岩山に向かい手をかざしている後ろから、タウリンが手をたたく。
二人の音とボクの音は全然違う。
ボクの後ろでたたくと、その音は岩山へと通り音が反射して帰って来る。
「さすが先生」とタウリン。
同化して、そこにボクはいないのか?
空の状態なのか?
何でだっけ?タウリン。

24857.jpg

24858.jpg

凄く気持ちのいい時間だった。
パワーが増したな・・・。


 帰りに、雲仙道のケーキ屋さん『ガトーフリアン』でかき氷。
この夏、初めてのかき氷。
ボクはベリーを注文。
非常に美味しかった(いかにもケーキ屋さんのかき氷って感じ)。

24859.jpg

24860.jpg

途中、二人がタウリンから言われた「このままでいくと、二人とも48歳で窓際族」に凄く感じていた。
そう、このままではいけない。
二人ともこの世の指標となる存在にならねばならない。
まだ二人とも20代。
どこまで上がって行くんだろう・・・。
我がソウルメイトの二人、ずっと関係は続くのだろうな・・・。

この二日間で、二人とも、また間違いなく覚醒が進んだな・・・。


 アーシングツアー、非常に面白かった。
今度は、誰を誘おうかな。
















































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

ハゼ
2020年08月31日 10:16
2日間ありがとうございました!
美豚先輩も帰り道にすごく充実した2日間だったとおっしゃてました。

特に印象的だったのは鮎帰りの滝です。
滝のパワーもそうですが、地球と一体化した時の蝶の近寄ってくるあたりが
感慨深かったです。
普段何となく見ていた風景も、視点を変えれば様々な意味合いを持つのだなと改めて感じることができました。

美豚先輩が異動されてしまうのはとても寂しいですが、
また会えると信じて私も日々を大切に生きていきます。
今回はお声がけ頂きありがとうございました!
美豚
2020年08月31日 21:55
先日はとても充実した二日間ありがとうございました。

先生と初めてお会いして3年ほど経ちますが、濃い3年になっています。
始めの頃ではまさか異動のタイミングで周りから見るとこんな怪しいこと(笑)をするとは思ってもいませんでした!笑
本当に良かったと思います。

今回のアーシングはきっかけだと思いますので、これからどうしていくかですね!
いろいろ意識を向けて楽しみます!
48歳で窓際族にはなりたくないですし…笑

これからもよろしくお願い致します!
あと、ハゼくん!また絶対会うよ笑