忙しい(せわしい)日々

 免疫を上げようの腸シリーズ、これを書くのには気合がいる。
しばらく、お待ちを・・・。

他の医療機関(皮膚科も)が軒並み患者減と言っている中、5月も当院は前年度よりも患者・売上ともアップしています。
これは何故か?
ボクが全くコロナを無視してやっているからかな(消毒液など置いていない、ボクはマスクもしていない)・・・。
と言うか、ボクにとってはコロナ騒動は別世界の出来事。
ボクを前にして「マスクはずしていいですか?」と言う患者多い。
マスクをしていないボクとしては「どうぞどうぞ、はずしてください」と言うしかないだろう(笑)。
マスクが嫌な人多いのだ。

もう一つは、免疫を上げよう、を前面に打ち出してやっているからか。
相変わらず、免疫が落ちて発症する皮膚病(帯状疱疹・単純疱疹・蕁麻疹など)が多すぎ。
特に帯状疱疹の今年に入っての新患さんの異常な多さ(開業20年経つが、こんな事初めて)。


最近、Face Bookで、マスクの害を説いている記事をよく目にする。
マスクにより口周辺の空気がこもる、口・鼻から排出されようとするウイルス・細菌がまた入っていく。
余分にしない事だ(車の運転中・誰もいない道を一人で歩いている人が何でマスクが必要なのか)。

マスクのし過ぎ(口呼吸の誘発)、手の洗いすぎ(皮膚を守っている常在菌がいなくなる)により免疫が落ち、逆に病気になっていく人、増えそう。


気になる事がもう一つ。
老人達が弱って、どんどん死にそう。
老人施設(特養・グループホームなど)によく往診に行くので、よく解るのだが、今全ての施設が面会謝絶だ。
リハビリに行けない、その施設でもあまりやっていない(足腰が弱っていく)。
家族・知り合いが面会に来ないので、ボケが進んでる人多い、と施設で耳にする。

施設に入っていないお年寄りも同じと思う。
ずっと家に居て寝ているか、テレビ(一日中、コロナコロナと脅される)を見ている。
そりゃ、おかしくなるでしょう。

どうなっていくのでしょうね・・・。


 日々、寝る前などにYou tubeを見て色々チェックしているんだけど、水面下でいろんな事が進んでいるよう。
いい方向に進んでいると思うのだが・・・。
ハナリンのみちのくロハスライフ』と言うブログはよくまとまってていいと思います。


 口直しに潤君のブログ『潤と素晴らしい〇〇』もどうぞ。
どんどんいってしまっていく潤君、面白いですよ。
何処へ行ってしまうでしょう・・・(笑)。
彼ともよく長電話をするのだが仕事超忙しそう(稼働率300%の会社の時期社長)。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年06月10日 08:44
おはようございます!

お久しぶりのコメント、失礼します。

世間では多種多様な情報が飛び交ってますね。。
主としては、感染症の情報ばかりですが。

誰かがこう言ったから~ わーっと流れ、
そうじゃない!こうだ! と言ったら、
そっちに流れ~と煽動されすぎです。。

これまで、「これが正しい」という世界観の中に
世間がどっぷりつかっていた。
ある意味、洗脳の世界で安心していたってことだと思います。

沢山ある情報の中から、
自分の感覚を使って、自分なりの取捨選択をするべき時
だと思っています。

とは言え、ここに集う方たちはもう理解してると思いますが。


えぇ~と(^^;)
松下先生~僕のブログをご紹介下さり、ありがとうございます。

なんの口直しになるか...皆さんにおまかせしますw笑
自分では、いってしまってる気もしないんですが、
多分、そうなんでしょうねぇ~(*`艸´)ウシシシ
何処へいくんでしょうね~~~