タウリンとHonda君との3人旅(武雄から長崎市)②

 大楠を見た後、向かったのが、伝説の霊峰『黒髪山』。
タウリンがFace Bookに武雄の記事を載せていたら、タウリンの仲間からメール。
黒髪山のドラゴンゲートに行った方がいい、との事。
で、さっそく向かう。

『黒髪山』・・・有田町と武雄市にまたがる山。
太古の頃、一帯は火山、黒髪山は300万年前の噴火活動によって誕生したと言われている。
弘法大師・空海が唐に渡る際、ここ黒髪山を訪れて航海の無事を祈願したと言われ、そのような伝説から修行僧が訪れるようになり、修験の山として知られる。

21679.jpg

21680.jpg


乳待坊公園に着く。
この日は、寒かった(前日までの暖かさから急に)。
展望台に上がるが寒い。
しかし、絶景!
ドラゴンゲートか・・・、うーん、わかる。
雲が龍のように舞っている。
暖かくなって、ゆっくり来てみたいな。


21681.jpg

車で上へと向かう。
おっと、行き止まり。
登山口から登ってみる。
見返り峠が0.2km。
登るが、どれが見返り峠?

21682.jpg

途中で引き返す。
大きな岩がたくさんある。
修験道の場、わかるな・・・。
凛とした空気を感じる。
また来ようね、と引き返す。


21683.jpg

21684.jpg

21685.jpg


今、調べてみると、有田町の竜門狭から登るのが、普通らしい。
そうだな。
我々が登ろうとした所は人の気配がしなかった。
それがまた面白いのだが・・・。



 さあ、パワースポット巡りは終わり。
もう一つのメインイベントのコンサートへ、長崎市へ向かう。

コンサートの前に腹ごしらえ。
中華街へ。
『江山楼』へ。
ボクは特製皿うどん、二人は特製チャンポン。
チャンポンはいろいろ食べ歩いたが、ボクは『江山楼』のが一番美味しいかな(ラーメン、うどんなどはその人の好みがある)。
昔は、何て濃い味なんだろう、と思っていたのに。


『サクソフォン四重奏 レ・フォイユ』
旧香港上海銀行 長崎支店記念館 多目的ホール(グラバー邸のそば)でのコンサート(午後7時から)



21686.jpg

『レ・フォイユ』は2016年に結成。
我がサックスの先生(J)がこのメンバーの一人。
Jさんは、タウリンとよく島原半島パワースポット巡りをしている(通称:タウ散歩)。

もうサックスを習い始めて何年になるんだろう(月に2回。4,5年経つかな)。
ボクが楽器なんて、と思っていたのが、続いている(大学時代、テニス部の仲間がプロからサックスを習っていて、いいなと思っていた。その仲間からボクの結婚式の時に吹いてもらった。六本木のライブハウスでサックス奏者MARUTAの演奏を目の前で聞き感動したしたのを思い出す)。
実はまだ楽譜がきちんと読めない(笑)。
直感で吹いているが、まあ吹けるもんですよ。
まあ、弱点は音が大きすぎる。
一般家庭で吹くのは無理だろう。
ボクは病院で練習する(周囲に家はない)。

皆さん、何でこんな事をしているんだろう、という事をやってみると面白いんですよ。
絵画教室(仲間の石の彫刻家 野島泉里が主催)も2年程通ったな。
ボイストレーニングにも1年通ったな(長崎市のシンガーソングライター かりんさんの所へ)。
感性が磨かれるんだよな・・・。
これからやるなら合気道なんだけどな(まだゴーサインが出ない)。
個人レッスンがいいんだけど、誰かいい人いませんか?


 で、コンサート。
会場は銀行そのもの。
広くはないが、いい雰囲気。
もちろん、一番前に座る。

サックスが4本。
音色が違う、これが重なり合う。
シューマン、バッハなどの大家と新進気鋭の作曲家達の作品を次から次に吹いていく。
合間のコメントとか全くなかったが、こんなものなのか。
いい時間だった。

J先生、神の声を聞く仲間から「カリスマになります」と言われている。
棟方先生の個人セッションも受けているし、我が仲間達と徐々に会いつつある。
タウリンの影響も凄く受けている。
まだまだ、こうでなければいけない、が多すぎるが、間違いなく成長している。
どこまで上がって行くのか、楽しみな一人だ。


 今回もいつものようにハードで充実した旅。
Honda君、驚いていた。
いつものごとく、自分が成長したな、と思われる旅だった。

武雄はまた近々行かねば、ねえタウリン。































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

タウリン
2020年03月07日 22:42
今回は天気の都合上避けましたが、武雄神社の大楠も気になりますから是非行きましょう。

いつでもいいですよ!!

誰か参加しませんかね?

2020年03月08日 09:44
合気道を習いたい、との事ですが人を頼らず、先ずは自分で情報を集めましょう。今の時代、通信教育もあります。DVD付きの入門書もAmazonで入手可能です。良師に巡り合えるか否かは、自分の熱意次第です
TAIZOU
2020年03月08日 11:43
何故、合気道なのか?
過去のブログで何回か書いた事はあるのですが。
以前、鹿児島の霊媒師 金城さんからこう言われた「先生はこれから上がり続けます。するとどうなるか?周りから誰もいなくなります。そこで、答えをくれるのが合気道」
と言われて何年が経つか。
ボクにとって、合気道により、強くなる、精神修業をする、そんな事はどうでもいいのです。
基本がどうのこうの、ではないのです。
その極意を身につけ、上からのメッセージを聞きたい。
それだけなのです。
だから、その道の達人(人間的にレベルが高い人、恐らくその人は前世でボクと強くかかわった人)から習いたいのです。
金城さんからは「時期に現れます」と言われています。
まだかな・・・。

「先生の動きは宇宙的だから、一般ピープルにはわからない」、これはタロット松尾がボクによく言う言葉です。
仕組まれたように、全てがうまく流れていきます(出会い、行動)。
ボクの周りで、トラブルなどずっと起きていません。
ストレスはゼロです。
今が人生で最もいい状態が続いています。
パワーが凄く増しているのも感じます。
ボクの所にそれを求めてやって来る人、多数です。
患者でも、診察ではなく、パワーアップのためにやって来る人、多数です。
手をかざす、手を握ってやると、ボクを神だ、という人もいます。
教祖じゃないですよ(笑)。
これも以前金城さんから言われた「先生は神と同等です。神と肩を組み合って人のために尽くしてください」、を思い出す。

しかし、自分の中ではこう言う自分がいます「困ったな・・・(笑)」

現在の世界の状況、仲間がこれについて書いてください、先生の影響力は半端ないから、と言うので次回書きます。




meguuu
2020年03月10日 18:33
この日は寒かったですね💦

ご来場いただきありがとうございました😊✨
今回は完全にクラシックスタイルの演奏会としましたので、お話しは無しでした。

今は、合間におしゃべりを入れて、クラシックを身近に感じていただけるように工夫した演奏会も多く、
私もそのような演奏会スタイルも好きです。

一言も喋らず、とっても不思議だったと思うのですが😅こういうスタイルもありますーという感じで捉えていただけたら幸いです😊

クラシックは、
(特に私たち管楽器には歌詞が無いですし)その人が感じるままに受け取っていただけたら良いものだと思います。
何度も足を運んでいると、なんとなく聴き方みたいなものが分かるようになるので(私がそうでした。)自然を感じることと似てるなぁと思うところもあります😊

佐賀いいですねー!
武雄という場所は、何だか気持ちが良い場所で好きです。
先日一人で佐賀探訪にも行きました🍀

松下さんと、たうさんと同行の散歩って。。
凄そうで腰引けるけど楽しそうですね!!

そんなお散歩にタイミングが合えば私も行きたいです😊🌱
Honda 
2020年03月18日 21:23
つづき
Honda
2020年03月18日 21:29
ドラゴンゲート、あの風景はなんだかどこまでも登りたくなるような惹きつけられるものがありました。もうちょっと暖かったら奥へと進みたかったですね。

コンサートも雰囲気のある会場で間近に演奏を聴くことが出来て、楽しかったです。音を聞きながらイメージを思い浮かべながら楽しんで聞いていました。

パワースポットを巡る旅。いいですね!
いいエネルギーをたくさん充電出来ました。

素敵な経験をありがとうござました。