第9回パティオコンサート  感動の嵐②

 今回は院内コンサート(当院待合室)。
午前10時にパティオはやってくる。
リハをするのだが、いつもボク一人のために歌ってくれている感じ(贅沢な時間)。
今回も日帰りで神戸からやって来るKさんを駅に迎えに。
Kさんはいろんなうちのイベントに日帰りでやってくる。
島原でパワー充電するらしい。

お昼は簡単に島原のソウルフード『いなほ焼き』(時々、無性に食べたくなる)。
名古屋のヨシちゃんのおじさんがやっている。
パティオは一挙に5個完食。

仲埜社長達もやってきて、絵のセッティング。
暗い所でしかできない。
うちの病院は窓が多く、暗い場所がほとんどない。
2階の美容部屋の前のスペースでやることになる。
前夜祭でもこの絵は見たのだが(パティオの曲に合わせ)、今回も打ち合わせのためもう一回。
3枚の絵(山、曼荼羅、里山)にパティオが波動ミュージックをつける。
今回の山の絵はパティオが普賢岳と龍をイメージして作っている。
この曲が凄すぎる。
リハで聞かせてもらったのだが、瞑想して聞いていると、龍が舞う(驚)。
絵を見ながら聞くと、龍が浮き出すし、その発するパワーは半端ない。
マンダラの絵は途中で二人で剣を持っている様な感じになる。
まるで宇宙だ。
フォースを感じる。
マイケルジャクソンが絵を見て涙した、わかるな・・・。


 午後1時半、開幕。
50人程が集結する。うちの常連の患者さん達、スタッフ、そして仲間達。
東京からこのためにIさん(幕末前世 ハリス)(次に日は、タウリンと彼女で島場パワースポット巡り)、ボクのサックスの先生(J)、石の彫刻家(うちの象を彫ってくれた)泉里君、最近仲間になりつつあるK君(幕末前世 伊藤博文)、M君(前世 明智光秀)、日本一カメラマン巽さん、タロット松尾などなど、遠くからもたくさん来てくれた。

1部はお得意のオールウェイズ、オリジナル曲、日本の名曲と目の前で歌い続ける。
眼の前なので、迫力は凄い。

2部では絵とのコラボ、多すぎて2階に入りきれないので、半分ずつ。
見た事がない不思議な絵とパティオの波動ミュージックのコラボに皆感動。
ほとんどの人はもう一生見れないだろうな。


後日、神の声を聞く仲間に聞く。
今回のパティオコンサートについて
(神様的に)人を楽しませた。人の心に動きが出た。楽しければいい。
(パティオとしては)人の動きが違う。島原の人を喜ばせたい。スキルを上げる場。


 今回は打ち上げはせずパティオと二人でゆっくりお食事。
『ぺシコ』へ。
打ち合わせの名目で、超有名店を食べて周っているパティオ。
井上君の料理に興味深々。
喜んでくれている。
10年以上前からの付き合いで、年に1,2回は東京で会う。
シャイ同士なので(笑)、最初の頃は話が弾まなかったな・・・。
最近は兄弟のような感じだな。
まあ、前世で何回一緒なのだろう、というほど共に生きている。
他のお客が帰った後、店で歌ってくれる。
こんな贅沢はないな。


 やって良かったな・・・・・。

21475.jpg

21476.jpg






























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

兵庫のミスターK
2020年02月24日 20:52
今回も日帰りの弾丸ツアーになりましたが、
1部、2部とも鑑賞でき、大満足の一日でした。

私は今回で4回目ですが、何時ものホールとは
違い、クリニックの待合スペースでの臨場感は
半端なかったです!その一体感は凄いの一言!
実は、クリニックには午前中に到着してた事も
あり、リハから独り占めならぬ、松下先生との
二人占めで、今回もフル充電で帰路につけました。

島原は大変不思議な土地で、そこそこ所要時間が
かかる私にとっては秘境的?な町なのですが、
家を出た時と、島原到着時のコンディションが
全く変わらないのです。
むしろ、元気になっている時の方が多いかも。
ここに来ると、必ず心がリセットされますし、
魂が喜ぶんですよ。最近では、感謝の気持ちを
置いて帰るように心がけています。

松下先生、いつもいつもこの様な機会を作って
頂き、本当にありがとうございます!
来年も必ず整えて参加致します。
パティオさんのお人柄も、超最高でした!!



ハゼ
2020年02月24日 21:25
今回もご招待いただきありがとうございました!
今年で4回目の参加でしたが毎年毎年全然違ったコンサートなので
ワクワクしながら参加させてもらってます。
これもパティオが進化し続けているからでしょうね。

今回は絵とコラボすると先生から聞いており、
どういうコンサートになるんだろうと不思議でしたが
凄く心が満たされた時間でした。

来年はどんなコンサートになるんでしょうか?
記念すべき10回目のコンサートもとても楽しみにしております!
megu
2020年02月24日 22:22
今回もお声かけいただきありがとうございました。
今回は間近で拝見できるということもあり、尚更楽しみに伺いました。

驚きの声量と慣れたステージング、キーボードから流れる音楽が素晴らしく、楽しませていただきました。
アートとのコラボの際の音楽も独特の響きで、パティオさんでないと作れないものなのだろうなと思いました。素晴らしかったです。

1つ懐かしいことがありました。
コンサートの話しの中で「BEYOND(ビヨンド)」の名前が出てきたことです。ちょっと驚きました。
中学の時によく聴いていたからです。
香港のバンドで、日本のバラエティ番組に出演中の不慮の事故だったと記憶します。
ボーカルだったお兄さん(弟さんもメンバーにいらっしゃる)が事故に遭われました。
もうその歌声は聴くことが出来なくなってしまったのですが、弟さんはお兄さんと声が似ていて、あの時パティオさんが歌った曲を、その声で日本語バージョンでも歌われていました。

と、古き記憶が。
歌詞も、憶えているものだなぁと。
なんでここが繋がったのか分かりませんが、こんなこともあるのだなと思いました。

この記憶、久しぶりに思い出させていただけて楽しかったです。ありがとうございます。

そして世界的に活動、活躍され、各国と繋がっているパティオさんは凄いなと思いましたし、いろんな方々の想いを受けていらっしゃるのだなと思いました。

あの空間はとても不思議な空間でした。
間近で聴くことができてよかったです!
ありがとうございました。
ダイエット中の美豚
2020年02月24日 22:29
今回はご招待いただきありがとうございました!
パティオコンサートもこれで3回目ですが、今回は間近でパティオの迫力を感じれ感動しました。

それとパティオの昨年のコンサートから今年までの出来事が凄すぎて頭が追いつきませんでした笑
アットホームなコンサートも素晴らしいですね!
2部の絵とコラボは今まで感じたことのない圧倒感でした

久々の島原でしたがやはり島原最高ですね!
長崎に来て特別な場所になりました

毎年毎年本当に貴重なものを見させていただき感謝しております
来年も是非よろしくお願いいたします!
矢野裕章
2020年02月25日 22:58
今回初めて松下先生のパティオコンサートに参加させて頂きました。Facebookなどでパティオさんのことは存じ上げていましたが実際に聴くと想像を超越した迫力と歌唱力で驚きと感動の連続でした。素晴らしい歌声から自然と心から込み上げるものがあり魂が揺さぶられました。二部はアール・グラージュ・インターナショナルの仲埜さんとパティオさんのコラボ。絵画を鑑賞していると時間とともに光とパティオさんの歌声によって幻想的な世界に導いてくれます。このような絵画は初めての体験で不思議な世界に入り込んでいきました。一部、二部とも安らかな気持ちにさせていただき素晴らしい体験として阿頼耶識の中に入っていきました。今回この素晴らしいコンサートに招待していただいた松下先生初めスタッフの方々に感謝いたします。ありがとうございました。是非次回も参加したいと思います。
まんじ
2020年02月26日 00:20
松下先生、今回も素晴らしいコンサート、
有難うございました!

箱が大きなコンサートも良かったのですが
院内でのコンサートを聴き終えると、

パティオの目線では伝えたい人達が近くで
聴き、求めている人達はいつもより近くで
感じ、その空間は雑味のない澄んでいた
ように感じました!!!

それと第二部ですが、絵画も素晴らしかった
のですが、パティオの音楽が視覚では
捉えられない表現を次から次に発して、
二つが融合したように感じました

それではまた次回お逢い出来るのを楽しみに
しつつ、3月からは自由な時間が取れるため
こそっと島原を訪れているかもです(笑)
Honda
2020年02月26日 13:04
素敵なコンサートに参加させて頂き、ありがとうございました。いつもこのような会に参加させて頂き、先生の人に対する”優しさ”や”愛”を感じます。

パティオさんの歌もアートグラージュもどれも素晴らしかったのですが、
パティオさんの「千の風になって」は今まで聞いたどんな歌い手よりも胸にせまって来て、歌詞のひとつひとつの風景が目の前に浮かびました。感動的でした。

アートグラージュでは特に曼荼羅と普賢岳の曲に感じるものがあり、音楽を聴きながら間近に立つと創造性を刺激される、吸い込まれるような存在感がありました。貴重な体験ありがとうございました。
I =あい=愛 
2020年02月26日 14:07
東京のIです。
前世は、ハリスだったこともあるようでして、海外をほっつき歩くのが苦でないのも、その影響かな~などと思っています。

松下先生、パティオさん、この度は素敵なコンサートをありがとうございました。
当初は仕事の都合で不参加の予定でしたが、前日に目途がたったので、島原入りが叶いました。

行ってよかった!聴いてよかった!見てよかった!
パティオさんのコンサートは2度目なのですが、院内コンサートということもあって、間近で、堪能させていただきました。
パティオさんのダイナミックさと波動が伝わる距離感が絶妙でした。

パティオさんと仲埜さんとの絵のコラボは、幽玄な世界へと誘ってくれました。

コンサートの前には、シャンティ―の宇土さんが、今、私が関心をもっている風車(風力発電)が愛野町にあることが分かったので、パッと連れて行ってくださいました。

翌日は、松下先生とタウリンさんとで、島原パワースポットめぐり。
タウリンさんがみつけた、知られざる島原をご案内いただきました。

おやつは、島原名物のかんざらし。
ちょうど島原入りする一週間前に、NHKでかんざらしをテーマにしたドラマ(再放送)を見ていたので、実際にそのロケ現場に立ってみて、不思議な感じがしました。

突然の島原入りでしたが、松下先生、タウリンさん、宇土さんにご対応いただき、おかげさまで、最強のリフレッシュができました。
ありがとうございました。

故郷のようになってしまった島原です。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

野島泉里
2020年03月09日 11:05
パティオさんの歌声、間近で聞くことができて感激しました。やはりなかなか出せる声ではありませんよね。

いつも思うことですが、パテイオさんが作られるイメージ音楽もセンスば抜群で本当にものつくりとして芸術家としてのポテンシャルの高さを感じます。僕は音楽は素人ですが、そんなところからパティオさんのパフォーマンスを楽しんだりしています。

光る絵も拝見しました。仕事柄、技術的なところにばかり目が行ってしまって、あまり入り込むことができませんでしたが、東京のギャラリーには何百枚もストックがあるとのこと。新しい分野を切り開かれているエネルギーには感銘を受けました。またパティオさんとのコラボ、いろんなことに目を開かせてもらう体験でした。世界平和への願いが根底にあられるお二人の心の共鳴からの新しいチャレンジですね。

芸術といっても根底に何があるかなのだと思います。そういう何かを強く感じる時間でした。

松下先生いつもこのような素晴らしい機会をありがとうございます。