非常に楽しかった台湾旅行④

 さあ、4日目(1月2日)。
ガイドブックによると、台湾はサンドウィッチが美味しい、と書いてあったので、朝からホテルの近くの喫茶店に入る。
今回、毎回思ったのが、飲み物を頼むとどれも大きい(驚)。
この喫茶店のジュースも大きかった。
いろんなサンドウィッチがあり、それなりに美味しかったですよ。


 その後、電車で淡水に向かう(淡水信義線で台北駅から37分)。
何故、淡水か?
前もって、神の声を聞く仲間に何処へ行けばいいのかを聞いていたのだが、ボクは『龍山寺』、奥さんが『淡水』だったのだ。
淡水は台湾のベニスと言われる。
台北中心部を流れる淡水河を約16km北上した河口にある港町。
19世紀に欧州諸国に向け開港した影響で、街は洋館が点在し、異国情緒があふれる。

電車でのんびり向かったのだが、淡水に着く少し前から田舎の風景が出てくる(台北は都会ですよ)。
河畔を散策、ある大きなガジュマルに圧倒された。
気持ちがいい場所だった。

20395.jpg
20966.jpg
20967.jpg

その後、町中に入っていく。
まずは『福佑宮(フーヨウコン)』へ。
道教の女神にして、航海・漁業の守護神・媽祖を祭る。
1782年創建の淡水最古の廟。
中国大陸から海峡を渡って台湾に辿り着いた移民達が無事を感謝して建立。

ここも、道教のいろんな神様が祀ってあった。
ここは、パワーを感じる。

20968.jpg
20969.jpg
20970.jpg
20971.jpg

その後、街の店、屋台でちょこちょこといろんな物を食べる。
当然、タピオカも飲みましたよ(笑)。


神の声を聞く仲間によると
「淡水で奥さんのエネルギーが上がった。
河畔のガジュマルは奥さんのエネルギーの源。
福佑宮はエネルギーがいい。
子供達にとって良かった。
運がついた」



 その後、ホテルへ帰る。
家族は、ホテル近辺でお買い物。


 晩飯は、仲間の勧めの店『御蓮斎』
ベジタリアンの食べ放題の店だった(高級そうな店)。
うちの三女、このサーモンは美味しいとガブガブ食べていたが、サーモンではないとわかり、ビックリ。
様々なスープがあり、何種類も飲みまくり、美味しいのは凄く美味しかった。
いろんな面白い料理があり、食べ過ぎちゃいました。
ここはお勧めです。

20972.jpg

 明日は飛行機が早いので、早めに床に入る。

 AM6:45分の飛行機。
朝3時にタクシーに来てもらい、飛行場へ。
今回、2回だけタクシーを使ったのだが、長女がスマホで前もって予約(行先を入れると、金額も出てきて、支払いは後日)。
便利な世の中になったものだ。
何処へ行くのも、長女がスマホを使い、案内してくれる。


 いつものごとくハードな旅立ったが、非常に有意義な楽しい旅だった。
何が良かったか。
まず、食い物が美味い。
そして、日本人に対して皆、親切。
日本語を使ってくれる人が多い。
龍山寺は良かった・・・。


神の声を聞く仲間による最後のしめ
「今回の旅行の大きな意味・・・家族が一つになった」
これは強く感じたな・・・。

最後にふと思ったので聞いてみた。
「山口先生と行きたいな」
仲間・・・「二人で行くと、二人ともパワーが倍増します」
行くしかないな・・・。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント