我が魂の場所【済州島(チェジュ島)】への旅③

 さあ、2日目(5月2日)です。
今日もタクシーは10:00から。

 
 まずは『神秘の道』と言う目の錯覚で登っているのに下っているように感じる道に行く。

画像



 その後、今日はまず体験コース、生まれて初めて潜水艦に乗る。
連絡船で沖合まで行き、潜水艦に乗り換える。
深度40mまで潜って海底体験ができる。
丸窓から海が見える。
ダイバーがいて、エサやりをすると、魚が集まる。

まあ、これは今回だけでいいかな、と皆の意見。
同感。

画像


画像


 昼食を取り、神の声を聞く仲間のお勧め(ガイドブックを見せたらココがいいと言う)の【薬泉寺】(ヤクチョンサ)へ。

ガイドブックによると 
「朝鮮王朝初期の仏教建築で建てられた寺院。
敷地内に湧く水を飲むと、病気が治るという言い伝えがある」


非常にゴージャスで、気持ちがいいお寺だった。
本堂に上がると、龍だらけ。
敷地内に顔の違うゾウの白い置物がいくつあっただろうか・・・。


神の声を聞く仲間の言葉
『ケガをした時に養生した場所。
気が澄んでいる。
奥さんはここにいた』

画像


画像


画像



画像


画像



画像



画像



画像


画像


画像


 その後、ゴーカートを子供達と楽しみ、土産物を買うために、物産館、ロッテマートと周る。


 この日の夜は、ホテルの周りの店でショッピング。
その後、夕食はまた『島野』

美味しいチジミ、ブルゴギなど食べました。
ここは、やっぱり美味しい!

画像

 
 普通、3日目ともなると、疲れが出るんだろうけど、家族全員元気満々(笑)。
よく遊び、よく食う。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

TAIZOU
2019年06月02日 11:26
上とは別の話。
久しぶりにタロット松尾のセッションに同席した(タウリンも)。
その男は外来にふと現れる。
仕事関係でお世話になっている施設の後継者だ。
奥さんは以前から知っている。
色んな事を話してみると、のってくる。
この様な時は次の患者が現れない(神のなせる業)。
木曜の午後、4人が集結。
誕生日から紐解く(数秘術)。
本人、家族とやっていくが、あまりにもその通りなので、本人、唖然。
だが、やっぱりそうか、ばかりだったとの事、確認作業なのだ(上のレベルに来た人は、皆そう)。
タロットカードも彼の現在、そして、これから彼が何をなすべきかを表すカードが見事に出てくる。
直感で思う、彼も幕末前世の仲間では・・・。
そこで、神の声を聞く仲間に彼の写真を見せながら聞いてみる。
ボクの直感が当たり!
板垣退助の写真を見せながら「この人でしょう?」
仲間「そうです。この人も半端ない人ですよ」。
これまで、判明した幕末前世の仲間の半数以上はボクの直感通り。
それから、連絡を取り合っているが、直ぐに板垣退助に関する事を調べまくり、それに関する本も注文している。
いいね・・・。
彼はどこまで上がって行くのだろう・・・。

この記事へのトラックバック