たいぞうの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 『香音天』コンサート in松下ひふ科  11月1日 癒された・・・

<<   作成日時 : 2018/11/19 16:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

 去年からこのコンサートが始動した。
これまではパティオコンサートをこの時期にやっていたので、香音天の九州ツアーに合わせる事ができなかったのだが、パティオコンサートが2月になったので、去年から開催している。

初めて香音天のカオンさんに会ったのが、2007年の7月に行われた猪原金物店の速魚川ギャラリーで行われたコンサートだった。

何故、カオンさんが島原に来始めたのか。
もう遥か昔の事に思えるが、眉山トンネル問題での普賢岳の危機を聞きつけてやって来たのだ。

ボクが塾頭をやっていた『島原半島未来塾』(塾長に今は亡き市川森一先生、年会費1万円、初年度会員数800人、全く行政と関わらずに行った市民大学、5年間やったのだがこれでボクは変わった)のテーマが眉山トンネル反対運動。
年5,6回、様々な講師(美輪明宏、鉄腕稲生、大林宣彦監督、筑紫哲也など)に1部で講演してもらい、2部で島原はこれからどうすればいいのかを講師を交えて討論した。
2部のテーマが眉山トンネル問題が多かった。
水の専門家(シャボン玉石鹸の故森田社長、藤田紘一郎先生(先生とは3日間共にして、今のボクの仕事に多大なる影響を与えている)、法政大学の水文学の専門家小寺先生など)もたくさん呼んだな・・・。

しかし、できてしまった眉山トンネル。
水源地の上に作ったトンネル、何も起きなければよいのだが・・・(水の汚染)。


 そうそう、最近衝撃の真実を神の声を聞く仲間から聞いた。
たまたまセッションを受けていた時、眉山の話が出た。

「眉山が聖なる山なのですよ。普賢岳が表で眉山が裏。普賢岳(活火山)は将来崩れてしまうでしょう。眉山は崩れません」
ほうー、だ。
これをタウリンに聞くと「そうですよ」、と一言。
わかっている人はわかっているんだ。

富士山が表で、普賢岳が裏とは聞いていたが、と言う事は、眉山は日本にとって非常に重要な山という事だ。
何で仲間達の中に眉山トンネル反対運動に命をかけていた人がいたのか、わかった気がする。

普賢岳に対して、祈っている人は多いが、眉山に対して祈っている人はあまり聞いたことがない。
しかし、何故かボクは普賢岳と眉山の両方に対して、昔から祈っている。

そこで、仲間にいろいろ聞いてみる。
・眉山の守り神は青龍です。
・妖精がいっぱいいます。
・普賢岳の普賢菩薩とつながっています。
・眉山トンネルによって、ひずみが出ている、波動が悪くなっている。

(ボクに対して眉山は何と言っているか)
眉山トンネル反対運動は嬉しかった。
祈っているボクに対しては感謝している。
もっと具体的に祈ってくれ。・・・これに対して仲間「島原半島のいい人材が集まるように、祈ってください」
普賢岳の歌は数多くあるが、眉山の歌はない。作ってくれ。

これを聞いた後、具体的に祈っています。
歌は是非、カオンさんにお願いしよう。



 話が横道にそれまくりました(笑)。
香音天コンサート、いやー素晴らしかった。
相変わらずの天使の歌声、一曲目に奏でる縄文の笛の音色・・・。
去年とは全く別のコンサートに思えた。
それを仲間に聞くと「先生が上がったからですよ」、と一言。
そうなんだー。

仲間達、スタッフ、関係者、常連の患者さん達、皆喜んでくれたみたいだ(顔を見ればわかる)。

我々の仲間になり、凄い勢いで覚醒している女性がいる。
去年も来たのだが、今年のコンサート凄く感動していた(涙ボロボロ)。
そう、成長している人にしか、他の人の成長はわからないのだ。
よく言われる「パティオコンサートは一回行ったのでいい。龍さんから一枚色紙を書いてもらったからいい」。
わかってないのだ。
パティオも龍さんも年々進化している。
成長している人には、その進化がわかるのだ。
と言う事は、香音天も進化しているのだ。


 演奏後の食事会。
香音天の3人と、ボクとタウリンと、神の声を聞く仲間の6人で、仲間の居酒屋『味遊』へ。
霊的な話で盛り上がる。
タウリンが一言「カオンさん、最後のステージの始まりですね」
それには、カオンさん、ビックリ!
その通りなのだ。
去年と全く違って見えたのは、カオンさん、ステージが上がったのだ。
何と言うか、力が抜けていた。
自然体なのだ。

前から言っているが、ボクにはカオンさん、『風のナウシカ』のナウシカに見える。
地球のために動いている。
ボクの周りに多数存在する、地球戦士だ。
最初に出会った頃は、真っ直ぐすぎて、痛かった。
いろんな経験を積み、ここまで来たのだろう。
どこに着地するのだろう・・・。


2次会はタウリンバー『スーノ・ルーノ』
美味しいカクテルに皆笑顔。

ここでも、香音天のメンバーに神の声を聞く仲間がズバズバ。
目が点になっていました。
何で自分がある病気になっているのか、よーく、わかったらしいです。

甲斐さん(カオンさんの旦那さん、パーカッション)、タウリンを「お兄さん」と呼んでいた(大分、タウリンが年下なのにな(笑))。

来年、もっと進化した香音天が見られるんだろうな・・・。

 ★ 香音天HP  http://www2.odn.ne.jp/kai-kaon/



画像


画像


画像


画像


画像


画像















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
たいぞう先生お疲れ様です✨
この前岩戸神社から雲仙の温泉神社にいきました🍀
丁度妙見神社の大祭がある日だったのでよばれたと思いロープエイに乗ってお詣りに行ってきました✨
温泉神社と仁田峠の普賢神社と妙見神社の三社参りをするといいそうです✨
最近先生のブログを見て思うのですが、島原は比叡山以前からもしかしたら聖地だったのかなぁと思います✨スピリチュアルな導きからレイラインが繋がったり先生のソウルメイトさん達のスピリチュアル力の高さを感じ島原には何かがあると思いました🍀また神様も島原半島にいらっしゃったみたいで、五十猛神や神功皇后が来られたみたいなのです✨
これからも島原の自然や郷土を大切にしていきたいと思います✨
ほのこ
2018/11/22 09:56
香音天さんのライブは とっても素晴らしく感動しました💖岩笛の音色は全身に響き
昔 聴いたことがあるような 懐かしい感じがしました💚パーカッションも ピアノも
ステキでしたね💕
先生には いつも素敵な出逢いに導いて
いただいて 本当に感謝しています💖
butterfly
2018/11/23 22:30
同じ楽器で同じ演者で同じ曲であっても、同じ瞬間は一秒たりと存在しません。毎日毎日、一瞬一瞬を身体中で感じていれば当たり前の事なのですが、中々そう思えない人が多いみたいですね。

思えば香音天さんは、先生のお仲間でも会う機会が遅かった方達で、去年のコンサートが初見でした。

1回会っただけですが、まぁ1年ぶりとは思えない不思議な再会でしたねぇ、、。

カオンさんは、使命を燃やし尽くして、これからは自分の魂の為のステージに入られたと感じたので、最終ステージが、、終わりの始まりがスタートしましたねとお伝えしたら、涙ぐんでおられました。

心気高き人は、真っ直ぐすぎて人生の前半戦わねばならない事も多々ありますが、いずれは我に還っていくように思います。

同行のキーボード担当の方も色々お話しできて楽しく過ごさせて頂きました。

おーい甲斐いつろうちゃ〜ん(笑)どう考えても私が年下だけど、まだ2回しか会っていないのに、何だか兄ちゃんみたいって言ってくれて有難うね〜!なんかとても嬉しかった!

最近会う人皆からお兄ちゃんみたいと言われる私は、きっと前世の兄妹や仲間に再会しているのかもしれませんね。

香音天さん、先生、スタッフの皆様方有難う御座いました。

タウリン
2018/11/24 09:23
香音天の皆様、先生、スタッフの皆様大変素晴らしいコンサートを開催いただきありがとうございました。

僕は初めて香音天さんのコンサートに参加させていただきました。
その中で一番前の特等席。気迫、迫力が違います。来年は自分が成長してまた違った音を聞けることを楽しみにしています。
美豚
2018/11/28 12:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
『香音天』コンサート in松下ひふ科  11月1日 癒された・・・ たいぞうの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる