たいぞうの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 潤君との鹿児島旅行 いろいろあった・・・(パワースポット巡り) A

<<   作成日時 : 2018/11/04 14:29   >>

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

 朝7時から出発。
まずは、金峰山へ向かうと言う(潤君が言う「宇宙と繋がる場所」)。
道が狭いので潤君の会社へ軽の車を取りに行く。
パワースポットって、道の険しい所にあるんだよな。


その途中、西郷隆盛があぐらをかいて座っていたと言われている『御座石(おんざいし)』に寄る(日置市)。

画像



画像


 その後、本日のメインスポット『金峰山』へ。
鳥居をくぐり、少し登った場所に潤君が凄い、と言うパワースポットがある。
宇宙と繋がる場所らしい(彼には上からパワーが通るらしい)。
ボクもそこに立ってみる。
何か重くなった感じはした。
ここで、【御神流】と言うパワー(指を立てると、そこからパワーが飛ぶ?)を彼はもらえるらしい。
ボクももらえたかな?
金峰山では、不思議な事に腰痛が消えていた(驚)。

後日、神と会話する仲間に写真を見てもらった時のコメントも載せておきます。
「陰が強い。時空がずれている。下の方が悪い」
と言って、写真にパワーを送ると、写真の色がみるみる変わる(驚)。
「この地は、潤さんみたいな強い人達がもっと守らなければいけません」
ほー。

画像


画像


画像


画像


画像


 その後、高千穂神道の金城慶子さんの故郷にある『大汝牟遅神社(おおなむち)』へ。
ここは大国主命が祀られている。
まずは、その近くにある『千本楠』へ。
綾瀬はるか主演の【精霊の守り人】のロケ地にもなった場所らしい。
精霊を感じるパワースポットだ。
ここは気持ちがとてもいい。
大きな木がたくさんある。
鳥達がいっせいに鳴きだした。
おうー、歓迎されている。

《コメント》
「木の妖精がたくさんいます。ここはいい!」


画像


画像


画像


画像



 車を変え、指宿へ向かう。
潤君との不思議な話が続く。

指宿に入り、潤君の知り合いがやっている蕎麦屋へ。
久々美味しい蕎麦を食べました。

その後、まずは『枚聞(ひらきき)神社』の少し山の方にあるパワースポットへ。
潤君によると、神様に導かれた場所。
小さな鳥居があり、大きな岩がある。
この岩が宇宙人に見える、と言われているらしい。

《コメント》
「キツネですね」
要するに宇宙人が関係する場所。
トーマさんが盛んに言っていた。

画像


画像



『枚聞神社』へ。
入り口の両サイドに大きな木がある。
ある建物で、祈っていると中から突然風が・・・、潤君「歓迎されてますよ」。

《コメント》
「金龍と青龍がいます」

画像



画像


画像


その後、日本最古の井戸と言われている『玉の井』へ(竜宮の姫が朝夕水を汲みに来た場所。ここで、山幸彦と出会う)。
ここは潤君にとって意味がある場所。
詳しくは潤君、どうぞ・・・。

島原に帰り、神の声を聞く仲間が「先生、そこで大蛇に憑かれていますよ」
と、取ろうとするがなかなか取れない。
竜宮の玉手箱に入れました、と仲間。
体調がすぐれなかったのはこのせいだったのだ。
後日、その写真を見せると「きれいです」、と一言。

画像


画像



画像


 時間が余ったので、鹿児島市に帰り、西郷が眠る南洲墓地へ。
西郷隆盛の墓の両隣に桐野利秋、篠原国幹、その隣に村田新八の墓がある。
西南戦争で散った2023人が眠っている。
今度は幕末前世が桐野利秋であるyoshiちゃんと来なければ。

隣にある西郷南洲顕彰会館へ。
西郷さんのいろんな物が展示してあり、歴史もわかり面白かった。

《コメント》
ここで眠る皆からのコメント「志が高かった。国のため、世の中を変えたかった。(現代の人々へ)もっと信念をもって生きてくれ。物足りない」
成長するために生まれ変わる。
幕末前世で西郷(D社長)、島津斉彬(潤君)、大久保利通(yoshiちゃんの奥さん)の3人がボクの周りにいる。
村田新八が現れますよ、と仲間。

画像


画像


画像


画像


その後、城山公園へと登る。
ここは西南戦争の激戦区。
夜は出るらしい・・・。


画像


 ハードな一日。
この夜も、どこかで美味しいものを考えていたが、二人とも疲れ切り、ホテルの近くのカレー屋へ。
食べて、ホテルに着いたのが午後7時。
バタンキューで、朝まで眠り続ける。

意味がある一日だったな・・・。















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
え〜先生の鹿児島滞在記、待望の第2弾!
僕の名前がなんか沢山!
嬉しい様な〜恥ずかしいような〜(//∇//)

その節は、先生お疲れ様でした。
そして、有難うございました。
今回のご案内では、自分の足りない部分や
現世を楽しむ方法、いろいろな気付きがありました!

先生からのリクエストなので…ザックリと

先生と金城さん、どちらが先にお会いしたか…
随分と昔に思えて、よく憶えていないのですが…
大体その頃、ある夜(夜中2時〜3時頃)
金縛りにあいました。
背中側に身内?の様な気配。
これが気になり、金城さん(当時、久米さん)
にご神託を頂くことに。。。

2018/11/04 20:44
ご神託では、
「夜に現れたそれは、〇〇川(近所の川)の
龍神であり、あなたを浄化するために現れた
ようです。ホホに息をかけて浄化したのです。龍神が擬人化して現れたのです。」
とのこと。。
続けて金城さん、
「潤さんの顔の前に、テレビのテロップ
みたいに、「玉の井」って見えますよ。。」

沈黙・・・(続けてご神託を聴いてる)

「その川の源泉・・・源泉で水を取り、
その井戸へ持って行きなされ。
その井戸は今は枯れてはいますが、
エネルギーの、チカラを無くしかけ小さく
なってしまった、消えかけそうな龍神が
今もまだその場を守っています。
その龍神に潤い、エネルギーを与えなさい。
それをあなたがするのです。」
だそうで…
ふぇ〜(´⊙ω⊙`)と思い、翌週、訳も解らず、
言われるがまま、そのように水取りをしました。
再び、金城さんに報告したところ…

「潤さんの肩、左肩に青い龍、小さい龍がいて〜
凄く喜んでますよ!立ち泳ぎみたいにして
元気に動きまわってますよぉ〜!」
「太古の…神代(かみしろ)からの龍神を
助けたのです。その龍神は、ずっと…
そこで…待っていました。あなたを待って
いたのです。その龍の成長は、あなたの
学び、成長する事で、龍も成長します。」
だって!
ふぇ〜!ほぇ〜!(°_°)でした。

それからは、乗算的に物事が加速し、
現在に至る〜って感じですが、失敗しました!
知らなかった…玉の井に結界を張るのを!
で、先生に…すいませんでしたm(_ _)m

ザックリ〜が…長くなってしまいました。

他にも色々お話しはあります。
もし興味がある方は〜w笑
続・潤w笑
2018/11/04 21:33
潤君の神様話は面白いな・・・。
皆さん、まだ山のようにこの手の話があるのですよ。
機会があったら、また。

ボクの右肩にも金龍がちょこんと乗っている、と以前金城さんから言われた。
ボクには3体の龍が入っている。
TAIZOU
2018/11/05 12:26
潤君、じゃあ、『玉の井』には守護神がいなくなったのかな?
潤君にそこに居た龍が付いてきたんでしょう。
それでいいのかな?
TAIZOU
2018/11/05 12:37
先生〜そうなんですよね。。
だから、結界張らなくちゃ!と…w

しょっちゅう行くんですが、また行って、
しっかりと詰め込んでおきますm(_ _)m

2018/11/05 13:06
何を詰め込むの・・・?
TAIZOU
2018/11/05 13:10
この場、空間を清く美しく。
という想いで結界を…と思っています。

金峰山は陰というお話しでしたが、
何となく、対である場所も目星がつきました。(内緒w)
今度そこに行ってみようと思います!

2018/11/05 13:32
ほうー。
TAIZOU
2018/11/05 13:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
潤君との鹿児島旅行 いろいろあった・・・(パワースポット巡り) A たいぞうの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる