○井上龍一郎(書家)、本田宗也(人形作家)の2人展10周年記念イベント(IN 速魚川)

3月27日(土)、午後7時より、その会は猪原金物店速魚川で始まった。いつものメンツが勢ぞろい(石の彫刻家、金属工芸家、こてえ職人、プロの写真家、医者、大学生などなど)、凛とした空気が流れる中、まずは龍さん、本田さんのあいさつ、その後いつもの「信平走る12」を猪原さんが朗読、そして香音天のカオンさんの笛の演奏、そしてプロピアニスト松尾さんのピアノ演奏と続きました。カオンさんとの龍さんのコラボ(カオンさんの演奏に合わせて龍さんが書を書く)、すごかった・・・、龍さんが書いたのは「ありがとう」それを、何回も何回も繰り返しに書いた・・・、そして終わって号泣(盟友、本田さんが初めて見た涙)、10年間の思いがあふれだしたのだろう、感動!!
その後、いつもの1品持ち寄りの宴会(30名程)、楽しかった・・・。おいしい料理(しんのじさんのもつカレー最高!)、魂をぶつけ合う会話、会話・・・。
Dr.山口(山口整形)が連れてきたリハビリの先生(本田君)の一言「ここは・・・何ですか?空気が違う、すごすぎる。」、いたく感動しまっくていた。よし、また仲間が増えた。
そうそう、忘れてた。猪原金物店の壁にできた龍のこてえ(天才こてえ職人佐仲作)
の完成披露会でもあった。皆さん、見に行ってください。すごいの一言の作品です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック