たいぞうの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 明けましておめでとうございます。  さあ、覚醒が進む年になるぞ!

<<   作成日時 : 2018/01/08 17:36   >>

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 5

 諸事情により、冬休み中はほとんど島原に居ました(普通はいません)。
雑用が進みました。
ゆっくり、いろんな事を考えました。
ゆっくりとした正月もいいものです。

冬休みの初日(29日)はタウリンと熊本へ日帰りで行ってきました。
お礼参りのため、神社を廻りました。
以前、鹿児島の金城さんから、タウリンと一緒に幣立神宮に行けとの指示があり、行こう行こうと思っていました。
行く事が決まり、神の声を聞く仲間に話すと「幣立の他に、もう一社行かなければなりません。幣立の大きな木に龍がいます。それと、ペアーの木に龍がいて、そこに行かねばいけません。うーん、国造(こくぞう)神社ですね」


朝8時25分のフェリーで熊本港へ、そこから1時間40分程で幣立に着く。
10年程前に1回ボクは行っている(タウリンは初めて)。
その時は、背中に龍の入れ墨を背負った“かっちゃん”と言う男と行った。
“かっちゃん”は出会った時からボクにこう言っていた「私は先生のために生まれてきた」、自分の寿命も知る、面白い男だったのにな・・・。
祈祷師みたいな男で、感じまくるため、非常にどこに行っても面白かった(彼とは高千穂にも行ったし、普賢岳に登った時は彼に龍を降ろしてもらいボクは龍と会話した)。
その後、すーと、彼は島原から消えてしまった。
どこにいるのだろう・・・。

で、今回はタウリン。
タウリンと旅をすると、奇跡が起きる。

『幣立神宮』、まあ、この変なブログを見ている方はよくご存じと思う。
ガイドブックにも載っていない「隠れ宮」。
超パワースポットと言われている。
下に降りて行くとあるのが、八大龍王が住む「水玉の池」、そして「東御手洗社」。
タウリン、池の手前の坂からグラグラ感じて、きちんと立っていられない。
10年前に来た時はこの池がとても大きかった印象があったが、小さかった。
タウリンによると「先生が大きくなったのですよ」。
とても空気が良かった。
神聖な場所だった。

画像


画像



そこへ降りて行く途中に素晴らしい木が2本あった。
一本は象さんに見えた。
最近よく思うのだが、パワースポットはそこの場のエネルギーが強いのだ、と思う。
そこの箱物にはパワーはない。
それと、そこに生えている木とか、自然のものにパワーを感じる。


画像


画像


画像


 その後、『国造神社』へと向かう。
ナビによると、約1時間の距離だった。
そこで、奇跡が起きる。
ルートではない、阿蘇神社を1周させられる。
宇宙の仕業、としか言えない。
タウリン、これには痛く感動。
感じるタウリン「うちにも来て、と言っていますよ」(我々のパワーが欲しいらしい)。
しかし、時間の都合上、そこはスルー。
次回、来ますから待っててね阿蘇神社。

 国造神社に着く。
ここの空気はいい。
どでかい木があった。
すごい、としか言いようがなかった。
タウリン「こっちの方がいいですね」(幣立神宮よりもいい気が流れている、場のパワーは幣立の方が強いが)。


画像


画像



画像



 楽しい旅だった。
最後に『味千ラーメン』を食べて帰る。
味千は久しぶりだったが、昔と同じ味だった(昔は島原にもあったのにな)。
変わらないって、素晴らしいことだ。


 帰って、神の声を聞く仲間にいろいろ聞いてみる。

【何故、我々は熊本の神宮に行かなければならなかったのか?】

熊本には4ヶ所の封印された場所がある(3社がつながり、1社が別格にある)。
この4ヶ所で守っている。
しかし、今きちんと守る(清める)人がいない。
崩れている。
山伏の格好をしたタウリンが見える。
我々が行く事により、そこを清める。

幣立神宮、阿蘇神社は神仏的。
国造神社は宇宙パワーが強い。


 上の事は、もっと詳しく調べようと思えばできるのだが・・・(仲間に、写真など情報をたくさん与えると、もっとわかる)。
もういいかな・・・。
仲間「もう少し、いろいろ廻ってくださいね。でも、じきに行かなくてもよくなります」


 今年に入り、ちょこちょこ、いろんな人に電話をかけている。
yoshiちゃん「こんなに清々しい正月は初めてだ」
全てが新鮮に見えるらしい。
変わったのが、電話の声、大きな声で話すので携帯を少し耳から離さねばならない(間違いなく、声が大きくなっている。興奮状態が続いているのか)。
優しい顔になったと言われるらしい。

潤君「最近、特に周りの人達と会話がかみ合わない」。
年末、金城さんの所に行き、いろいろ言われたらしい。
金峰山に登り、瞑想しろ、と言われ、行ってきて上の事が顕著になったらしい。
まあ、上がると、これはしょうがないことだ。

で、ボク。
上がるって孤独になる事なんだな。
以前、鹿児島の金城さんから「先生は、上がりすぎて、誰も周りがついて来れなくなります」。
寂しいとは思わないが・・・。


 最後にまた上からのメッセージ
『時代の流れに沿って行くことにより、必ず気づく人が出る。今年はもっと出てくる』


 タウリンが言う。
さっきまで、ここ(診察室)にいた。
「先生、今年はすごいシンクロが起こりますよ」
そうだな・・・・・・・。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
明けまして、おめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

先生と田浦さん、29日に幣立へ行かれたんですね〜
29日は何故か、ソワソワ…ソワソワ…してました。
このせいだったんですね(^^;;

自分も元旦から奇跡がおきましたよ!
会社から金峰山へ向かうために、
ナビをセットして、運転しながら「なんか違う」と思い、ナビの通りに進みませんでした。
進むにつれ軽トラ1台がやっとの道に。

すると、修験滝場を発見!(こんなところに…)
うわぁいいなぁと思うや否や、目の前に…
「西郷隆盛 山籠修験場」
西郷さん!最近なにかと話題に出る。
「はぁ〜凄いな…」いつか必ず繋がるんだろうと思いつつ、この細い道を早く抜けたいと先を急ぎ、やっと大きな道に。
あれ?ここ…
「潤さんにとって、言葉をとったり、目で捉える助けになる」と言われた神社の前に出たのです。

驚きました。。なんじゃこりゃ、、です。
確実に導かれてますね。
金峰山は…すぐ隣の山…(゚o゚;;
元旦からこんな有難い体験が出来るなんて。

楽しくてたまりませんね!

2018/01/08 20:10
あけましておめでとうございます🌅

今年もブログ楽しみにしています。


2018/01/10 15:22
皆様、今年もよろしくお願い致します。
ペンネームを少々短くしました。
新規一転です。

今年は「気づき」をテーマにやっていきたい
と思います。
「気づき」と「学び」
何となく同類の意味なのかと思ってました。
結果的に下した解釈はこうです。

気づいて実践する。
実践した結果を腑に落とす。
腑に落ちたことで学びとする。

実践しないと学べないとの結論です。
今年はこのサイクルを数多く
積み重ねたいと思います。

兵庫のK
2018/01/11 23:42
皆さん明けましたねでおめでとうございます(笑)

潤君、Kさん、お久しぶりです。

先生との熊本遠征、、、GPSが狂うなんて宇宙からの悪戯としか思えない出来事を華麗にスルー(笑)して、旅を続けました。

先生が言われる様に行く先行く先、場の力や自然の波動から感じるものが多かったです。

今回の確認作業は、身近過ぎて感じていませんでしたが、そんじょそこらのパワースポットと呼ばれる場所より、松下ひふ科の方が何倍も凄いという事でした。

これに説明は必要ないでしょう。是非一度訪ねてきて欲しいものです。

今年は、複合型の幾重にも重なった『多重シンクロ』が多発します。

見逃してはいけませんよ。特別な事じゃありません。日常の自分自身の意識を高めていれば、
必ず気付けるはずです。

おっと、、Kさんの気づきとシンクロしましたね(笑)

これだから面白いんですよね!感じた事が実現する醍醐味は、至福の歓びへと繋がります。


皆さん今年も宜しくお願いします。

タウリン
2018/01/12 05:36
明けましておめでとうございます。
熊本に、来られたのですねー^_^
それは、それは、
阿蘇や、金峰山は
とても、ナビでは、辿り着けない所だと思います!
特に震災後は、道が…
とにかく、未知な所で…。
馬刺しと、ラーメンは🍜は
美味しいですよー!
次は、ぜひご連絡くださいませ!
今年も、よろしくお願いいたします!
夢華
2018/01/13 17:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
明けましておめでとうございます。  さあ、覚醒が進む年になるぞ! たいぞうの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる