たいぞうの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS いざ鹿児島(高千穂神道 金城さんの所)へ with Dr.山口 @

<<   作成日時 : 2017/03/08 16:36   >>

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 1

 ボクのブログに度々登場する我が盟友 山口整形の山口和博。
タウリンがよく言う「山口先生と先生は、全然かみ合っていないのに、すごく仲がいい」・・・今回のブログを見ると、その理由がよくわかると思う。

そう、彼は霊的な事に興味を示さない。
しかし、否定もしない。
「わからない」と言う。
しかし、彼の発言は霊的だ、とボクと仲間達は思っている。
そんな彼を、以前からずっと「鹿児島に行こうよ・・・」、と誘っていた。
お互い多忙(特に彼は超多忙)なので、日程が合わなかった。
やっと、日程調整ができた(金城さんも空いていた)。

2月25日(土)、仕事が終わり次第、彼が長崎からやって来る。
これも以前から是非にと言っていた、若き天才イタリアンシェフ井上君の店『ぺシコ』へ。
タロット松尾が言った「井上君の料理は右脳が刺激されるね」、この言葉に尽きる。
いつもお任せでお願いするのだが、同じ料理は一度もない(ニョッキなどの定番料理はあるが)。
イタリアにも何度も行っている食通Dr.山口が何と言うか、楽しみだったが、「彼は天才だね。可能性がある。料理中の笑顔がいいね。今度、奥さんと来るよ」と言ってくれた。
よかった。

その後、お決まりコース、タウリンのバー『スーノ・ルーノ』へ。
盛り上がらない訳がない。
かみ合わない二人(笑)を、タウリン、うまく調整していく。

タウリンによると、エネルギーでいくと、ボクとパティオは同じエネルギーらしい。
ボクはK社長とも同じエネルギーを持っている、と思っていたが、タウリンによると「二人合わさると、一本の大きな線になる」と言う(面白い、だから惹かれあうんだ)。
ボクとDr.山口はどうなんだろう?ねえ、タウリン。

タウリンの弟子の松島君が作ったクレープ、美味しかった、成長してるね。

明日も早いので、0時に店を出る。


 次の日の朝、午前8時25分のフェリーで熊本港へ向かう(30分で到着)。
そこから、車をぶっ飛ばす。
車中でも話は止まらない。
あっという間に鹿児島へ到着。
午後1時からの予約だったので、まずはこれも定番の『とんかつ開花亭 谷山本店』(ここは金城さんの所と近いので、いつもは終わってから行く)。
何でこんなに美味しいのだろう・・・。

さあ、これから金城さんの所で何が起きるのだろう・・・、と思っている横で、チンプンカンプンのDr.山口(どこに連れていかれるんだろうと言う顔)(笑)。




 











テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

昨日、自社元請けの公共工事の竣工検査を受け、現場代理人として、やっとホッとしました。

息抜きに、先生のブログを閲覧したり、
松下ひふ科の広報誌をNo.1から読み返したり、先生紹介の龍の本を読んだり。

工事期間中は、心が安定しない時期があったりして、沢山の方から苦言を呈して頂き、このチョットした山を通過する事が出来たと思います。
遠くに居ても慕える方達がいると思うと、
感謝の限りです。


松下先生…引っ張りますね(笑)
今回の旅のプロローグ的な書き方!
自分的には好きですね!

2017/03/10 08:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
いざ鹿児島(高千穂神道 金城さんの所)へ with Dr.山口 @ たいぞうの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる