たいぞうの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めての入院・・・

<<   作成日時 : 2017/03/02 17:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

 ボクには健康上3つの弱点があった。
一つはアレルギー性鼻炎、中学頃からかな。
年中発症し(気温差、ダニなど)、試験中これで超困った事を思い出す(鼻水ダラダラで試験どころではない)。
医者になり、抗アレルギー剤の存在を知り、だましだましやっていた。
それが、今から8,9年前のある講演会で変わる。
『あいうべ体操』の今井一彰先生の講演だった。
それから、ずっと『あいうべ体操』(詳しくはネットで見てください)を続けている。
ここ数年は、朝晩100回やっている(完全に習慣化している)。
患者にも言うのだが、やるのは10人中1,2人かな。
そして、知らない間に鼻炎は消えていた。
そして、あごのたるみがなくなり、顔がすっきりしてきた(お金がいらない、リフトアップ)。
そして、お肌がどんどん若返る(筋肉を使うことにより、血液循環が良くなり、リンパの流れもよくなる)。
皆さんも是非!


 二つ目は腰痛。
浪人時代、スケボーをしていて、転んだ後に発症(椎間板ヘルニアの診断)。
慈恵医大時代、硬式庭球部だった。
調子が良くなると、腰痛を起こし、結局、レギュラーにはなれなかった(ボクに勝つと、レギュラーと言う役割だった)。
これがあるため、体を鍛えまくった時期が何度もある。
筋トレ(腰に筋肉によるコルセットを作る)マニアだ。
今でもずっとこの習慣は続いている。
しかし、大学の医局時代はしなかったな(太りまくっていた)。
マッサージ(週に一回)、整体師にはよく行く。
しかし、ここ数年腰痛で仕事を休むことがある。
やはり、疲れは禁物だ。


 三つ目は尿管結石。
26,27年程前に飲み屋で七転八倒した事がある。
これが始まり。
約10年おきに悪さをする。
今回は昨年末から。
右腹部にもやもや、そして鈍い痛み。
とうとう、この治療をする事にした。

東長崎の和仁会病院で加療する。
やはり、これしかない。
ESWL(体外衝撃波砕石術)。
最初は1泊2日の入院、2月13,14日で入院(13日は当院第2月曜で休み、14日の午前中だけ病院を休む)。
前夜午前0時から絶飲絶食、午前9時に入院、10時から破砕予定だったが、緊急手術が入り11時半頃から開始。
約1時間、衝撃波を与え続ける。
普通レベルが5段階あり、4で十分割れるとの事だったが、ボクの場合石ができて長い(大きさは6.5mm)、レントゲン上、ツルツルしている、などのためレベル6を使用(普通使わないらしい)。
当然痛いらしい。
しかし、痛くない方法がある。
呼吸法と、棟方先生から伝授されたいろんな秘儀。
これで、それほど痛くなかった。
それと、タウリンありがとう。
パワーを送り続けてくれた。
前夜、タウリンの夢に普賢菩薩が出てきて「任せておいて」と言われたらしい。
普賢菩薩様、ありがとう。

破砕後ずっと点滴(午後11時まで続く)、小便は全部取って網でこす。

本を3冊持って行った。
進む進む。
一冊はK社長お勧めの『ライフシフト』、そしてアカデミー賞受賞女優シャーリー・マクレーンが精神世界にカミングアウトしたことを告白した本『アウト・オン・ア・リム』、この2冊は読みかけていた本だった。
この2冊に関しては、後日このブログで書きます。
もう1冊もある銀行マンが精神世界に入って行った本。
なかなか、まとまった時間が取れなかったボクとしては貴重な時間だった。

14日午前中にレントゲンを撮ったが、割れていない。
23日に再度、破砕をすることが決まり退院。

23日は日帰り入院、仕事を休み、病院に。
レントゲンを撮ると、石が3つになっていた。
それを、再度割ることに。
夕方には退院。

その後、3回石が小便の時出たのを確認。
3月9日の再診時、最終確認。
多分、全部出ていていると思う。


 初の入院だったが、深刻な入院ではなかったので、楽しかった。
しかし、一生もう入院はしたくないな・・・。






















 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
お久しぶりです。

私も尿管結石に数年前なりました。
味わった事ないすーごい痛み
ですよね。

今年に入り似た様な痛みあり
動けずな日がありましたが
検査では尿管結石ではなく
なんだったのか?

こういった痛みを与えられ
味わった時
なぜか頭に不思議と、人の痛みを知りなさい
と言われてるのかな?と
解釈してしまう(-。-;私です。



2017/03/04 21:53
はじめまして。昨年の秋に ここのブログで高千穂神道の金城慶子先生を知り、これまで数回 相談させていただいています。

教えていただきたいのですが、金城の読み方です。

きんじょう、かなしろ、かねしろ、、。 

毎回お聞きしようと思うのですが、相談のことで余裕がないのか、忘れてしまいます。
よろしくお願いいたします。
はま
2017/03/06 15:47
"きんじょう"さんですよー!

2017/03/06 16:12
潤様。

思いきって書き込んで良かったです。
スッキリしました!!

ありがとうございました。
はま
2017/03/06 21:50
どうもご無沙汰してます。スマホにも慣れてきたのでちょくちょくコメントさせてもらいます。僕も尿結石もちで激痛のために失神寸前でした。本当に初めての経験。そん時は脳内モルヒネで痛覚が麻痺する15分くらいの間に池田病院に行き注射となわとびで石を出しました。もう二度とあんな経験はごめんですね。オシッコがコーヒーみたいでした。それ以来たまになわとびして小さい石をちょくちょく出すようにしてます。
ここに集うみんなに敬意と感謝!!
金魚
2017/03/09 10:37
金魚さん、いらっしゃい。
今日の午後、和仁会病院に行ってきました。
レントゲンに石は写っていませんでした。
今回はこれで終了です。
先生からもらったパンフレットによると、2人に1人は5年以内に再発するとの事。
40年前に比べ、尿路結石の患者は3倍に増えている事。
一生のうちに、男で7人に1人、女で15人に1人がかかるそうです。
金魚さん、先生に「縄跳びって効くんですか?」と質問したところ、笑われました。
TAIZOU
2017/03/09 17:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めての入院・・・ たいぞうの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる